ナルト世界の謎に縺れる

アクセスカウンタ

zoom RSS NARUTO-其の一

  作成日時 : 2007/11/12 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 204

『ナルト世界の謎を紐解く』について、
特に年表関連の考察に際して
見落としがかなりあると思われます。
そこで皆さんのお知恵をお借りしたいと思い、立ち上げました。

現行の『ナルト世界の謎を紐解く』では、
文の体裁が整えやすいのではてなブログを利用していますが、
コメント欄が見づらいために、こちらに新しく開きました。
『NARUTO-ナルト-』に関する謎などもあわせて雑談できればとも存じます。

ご意見、ご感想など心よりお待ちしております。


---------------------------------------------------------------
盗用された件に関しまして
相手の方がご理解いただき、
きちんと対処していただけたようなので、
これで落着させたいと思います。

ネットというのは
顔が見えない言葉のやりとりが主体なので、
慎重に言葉を選んでいても、
思いが伝わりにくいことも、多々ありますが、
今回、スムーズな解決に至って
たいへん安堵いたしました。

皆様に大変ご心配をお掛け致したこと、
お詫び申し上げます。
またご報告を下さったZooさん、
私の記事を楽しみにしてくださっている方々
並びに私を心配してくださる旨の書き込みを
なさっていただいた方々、
大きな励みになりました。
この場を借りて、感謝の意を申し上げます。
本当にありがとうございました。
---------------------------------------------------------------

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(204件)

内 容 ニックネーム/日時
テスト投稿です。
このように表示します。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/11/12 00:53
はじめまして。小人といいます。毎日管理人さんの記事を読むのが楽しみで日課になってます。たまに何だか分けがわからなくなってボーっ(・・;)としてしまう記事もありますが、何とかついていってます(^▽^)/最近特に気になってる記事はトビの正体についての記事なんですけど、私はトビとオビトが同一人物なんじゃないかと思ってたんですが、管理人さんのトビがオビトの父親だっていうのもありえるかも。ってかどうしてもマダラとは思えない〜!せめてアニメでオビトやってくれればいいんですけどねー。
小人
2007/11/16 13:17
はじめまして小人さん。
初コメントをいただいたのに、
お返事遅くなって申し訳ありません。
楽しんでいただけて何よりです。
もしかして小人さんの小人ってオビト?
トビとオビト確かに似てますよね。
多分オビトのネタ元はBLEACHの久保帯人の
帯人(オビト)でしょう。(ほんとはタイト)
こういう岸本先生の遊び心は、
39巻356話の扉絵のカエルの〈銀魂〉
(有名な話ですね)に見られるように、
いろいろちりばめられているようです。
BLEACHの主人公である黒崎一護――
彼は虚化すると確か鏡文字の様に
反転した名前になってませんでしたっけ?
オビト→トビはこれにちなんで考えると
十分あると思いますよ。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/11/16 22:51
小人はコビトでっす。なんか記事に名前をだしてもらってちと照れます( ̄∇ ̄*)ゞなるほどー。オビト帯人ですかー。やっぱトビオビト?逆から読んでもトビオビトだと最近気づきました。
小人
2007/11/17 12:58
またまたコメントが遅れてしまい申し訳ないです。
コビトさんだったんですね。
トビオビト、確かに逆さまから読んでも同じですね。
小人さんの思われるように
やっぱりこの両者は何かあるに違いありません。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/11/17 23:26
はじめまして<m(__)m>
読みだすと眠れなくなるのですがまたきてしまいました。
実は、オランダのナルトファンとメル友で向こうでも
かなり人気があるそうです
日本の文化を研究!?
ひとつ面白かったのが、意外とキバファンがいて
ペットを家族同然ということからか赤丸も好きだと
言うことも教えてくれましたよ^^

謎に関しては、僕は4代目が九尾の中に生きているのではないか?と願望で思っています。




uzt
2007/11/19 01:27
uztさん。はじめまして。
例によって返事が遅くなって申し訳ありません。
NARUTOの話題でオランダの人と文通して、
意見が交換できるというのはいいですね。
NARUTOは海外の人気が高いのは知っていましたが、
オランダにまでその人気が波及しているとは――凄いです!

ナルトの中にある九尾の中の四代目ですか――
ナルトにはミナトの面影という形で明確に残っていますよね。
ところで、九尾の陰と陽のチャクラを分割して陰のチャクラを
屍鬼封尽したそうですが、つまるところ、
ミナトも陰と陽のように二分されて、
ミナトの片方が屍鬼封尽の影響を受け、
他方が九尾とともに何らかの形でナルトの中にあるはず。
uztさんの考えはかなり核心をついてる気がしますよ。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/11/19 23:07
はじめまして(--*)紅葉といいます。
記事は毎日チェックさせていただいてます♪
 
それで、ずっと疑問(?)に思っていた事があるのですが。
NARUTO『296:悲しき決着』で、ケガをしたサクラをカブトが医療忍術で治すシーンの次のコマで『ボク達と君たちには同じ目的がある……暁が邪魔だ』とカブトが言うシーン。あの時のカブトの悲しげな表情が妙につっかかるんです。あの表情は、ナルトやサクラを哀れに思う気持ちからきたものでしょうか?でも、それまでのカブトは、ナルトと大蛇丸の戦いを楽しんでいるかのような顔をしていました。『生かしておけば、暁のもう一人くらい始末してくれるかもしれないと思った』それが言い訳にしか聞こえないんです。それと、ナルト達と大蛇丸達に共通している、その【目的】というのは一体何なのでしょうか?ナルト達の目的はサスケの奪還ですが、それが大蛇丸達の目的とどう共通なんでしょうか?




紅葉
2007/11/20 20:33
紅葉さん。はじめまして。

大蛇丸サイドとナルトサイド、
どちらにとっても暁が邪魔――
大蛇丸たちとナルトたちの目的の共通点は何か――
いきなり難しい話題ですね(@o@)


カブトの会話にあがる【目的】とはおそらく、
ナルトたちの目的と同じというよりは、
むしろ大蛇丸の目的の一つ(=暁排除)
と似通っているという意味、つまり、
大蛇丸の真の目的≠ナルト達の真の目的
だと私は考えています。
ただ、大蛇丸に忠実でありながら、
ナルト達に暁の資料を提供したり、
サクラを治したり、カブトの行動には矛盾があります。
カブトの悲しげな表情――、
暁に固執するような台詞から推測すると、
暁に対する何らかの感情(怒りとか恨み)が
あるのかもしれません。

カブトがストーリーラインにその存在が残されている以上、
カブトの発言は無視できないですよね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/11/20 23:41
ついに出てきましたね〜。六人のペイン!
続きが気になってしょうがない(><●)

それにしても、六人とも昔の長門とは別人ですね。
あの中に長門がいるなんて私には思えない;
やっぱり、あの六人とは別に、長門は存在にしているのでしょうか?(というか、私はそれを希望します。笑)でも、あの六体とは別に長門が存在するなら、輪廻眼は7人になり、六道とは呼べないんじゃないかと思うのですが…。……ペインとは本当に謎の多い人物ですね;





紅葉
2007/11/26 17:31
紅葉さん、こんばんは。
なるほど。
6体の他に長門本体があったなら、六道ではない――
紅葉さん、鋭いです!
紅葉さんの思っているとおりペイン六道以外に長門が存在するなら、
長門は六道を超越するもの――神だということでしょうか。
あるいは、ペイン六道の六人全員が長門、
つまり長門の意思が六人に憑依しているとも考えられますね。

いずれにしろ、この六人が別の事を考えたり、
同時に違うことを発言したりすれば、
六人それぞれの意思が存在することになりますが、
どうもそうではなさそうなので、
やはり何らかの一つの意思のもと、
この六人は手足のように動いている気がしますし…。

次週の展開が待ち遠しいですね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/11/26 23:50
おおっ!!やはり管理人さんはさすがですね!
分かりやすい解説ありがとうございます(--*))

ところで、目を潰されてしまったペイン(ロングヘア)の能力は何なのでしょうか??やられてばかりで、可哀相なキャラクターになってしまってますが…(笑)死んだ三人のペインの復活させたペイン(おじさん?)も気になりますね。三人も生き返らせるなんて、そんな便利な術があるわけない…そう思いたいのですが。。でも、もしこの能力が本物なら、何か命を助けるための代償がいるんじゃないかと私は考えます。それがいらないのなら、それこそペインは神ですけど。。

紅葉
2007/11/28 19:44
紅葉さん。こんばんは。
自来也に目を潰されたペインは、
最初に先陣を切って攻撃してきましたよね。
一個体一系統の能力者たちならば、
おそらくこのペインは
体術系統のペインじゃないかと考えています。
新しく出てきたペインですけど、
デメリットなしに生き返らせるのは
反則極まりないですよね(笑)
紅葉さんの考えるように、
何らかの代償が存在すると私も思います。
でもどんな代償があるにしろ、
自来也、このままではまずいかも。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/11/29 00:43
こんばんは(・v・●)

この状況、自来也が圧倒的に不利ですね;
片腕を失い、しかも六対一。
――おそらく、自来也はもう……
ただただ、長門が昔の優しい彼に戻ってくれることを祈るばかりです。自来也がんばれっ!!!!

紅葉
2007/11/29 20:30
紅葉さん。こんばんは。
ペインが温存してた体を一気に動かしてきたということは、
ペインが自来也を確実に仕留めるためでしょうから、
片腕を失い、蛙夫婦も困憊している状況下で
絶体絶命ですよね。
相打ちを狙ったとして、
使えたとしても屍鬼封尽も効果薄そうですし…
仙人モードを上回る奥の手があるか、
あるいは援軍が駆けつけるか。
とにかく「自来也がんばれ!」ですね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/11/30 00:23
はじめまして。berryです。
トビのオビト説など読ませていただきました(o^^o)
どれもありえる話ですよね。
毎回トビの言動って気になってたんですが。。。
やっぱりトビは、オビトの体、容姿っていうのは間違いなさそうですよね???
だいぶ前ですがサソリが死んで、指輪を見つけたあと
右手で放り投げて、その右手でキャッチャし損ねた時、あのときはただどんくさいやつってしか思ってなかったけど、物語がすすむにつれて正体が気になって
振り返ってみたら・・・右半身がなんらかの理由で不自由であったとしてキャッチし損ねたという理由があるならなんか、オビト説は納得できますね。
マダラは引っかかるけど、トビの二重人格や
黒幕という立場であるのならAGさんの言うとおり憑依
してるなんてこともあるかなぁ??オビトの死体の行方が一番気になるけど。。。

berry
2007/12/03 13:56
こんちには(・v・)
最新号でましたね〜。予想外の展開でした!
それにしても、今週号でペインvs自来也の決着はつくと思っていたのですが…。岸本先生、引っ張りすぎです(笑)

自来也に襲い掛かる六人のペイン。
――自来也が生きて帰れることはないでしょうね…
綱手の悲しげな笑顔を見ると、心が痛みます。。
やはり、無事に帰ってほしいと願ってしまいますよね。

そして、イタチvsサスケ。
因縁の対決…果たして、勝つのはどっちか……
サスケの復讐は果たされるのでしょうか?
それからオマケの鬼鮫vs水月(笑)
両方ともすごく気になります。
紅葉
2007/12/03 17:28
berryさん。
はじめまして。
記事へのコメントありがとうございます。
トビの正体については
心惹かれるものがありますよね。
トビ=マダラは除いて、
●トビ=オビト
●トビ=シスイ
●トビ=新キャラ
があげられますが、
トビ=シスイはないんじゃないかなー
と考えています。
(詳しくは記事にありますので、
もしご覧になられてない場合は
お暇があればご覧くださいね。)
そうなると残るのは
トビ=オビトor新キャラ
小人さんという方もおっしゃっていましたが、
トビオビトって逆から読んでも同じ。
アナグラム的にやっぱりオビトの存在を感じます。
新キャラという説もありますが、
私もトビ=オビトが切り離せないので、(笑)
暁のメンバーの世代的に
この場合はオビトの父親だと思います。
berryさんのお話にもあるように、
トビが指輪をキャッチし損ねたのは
意味深ですよね。
そして今回カカシの前に突如現われたトビ。
オビト…かも。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/04 00:06
紅葉さん。
何度もコメントをいただけて、大変嬉しいです。
ありがとうございます。

自来也の帰還――、
声も表情もない帰還だけはやめて欲しいですよね。
でも前触れがあるだけに………(泣)
自来也が死なないことを祈るばかりです。
イタチVSサスケ戦は特に注目してます。
木の葉という里の全貌、確執、
"根"だけでなく幹や枝となる部分、
その一端が垣間見れそうですね。
水月VS鬼鮫はきっと奥深い展開になると期待します。
風の国(砂隠れ)はだいぶストーリーに絡んでますが、
水の国(霧隠れ)は、
波の国編で少し顔を出しただけで、
どういう存在かまだパッとしません。
全貌が割れる良い機会だと思います。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/04 00:10
そうなんですょね。。。
ホント気になるところです(;ゝ;)
個人的にはオビトのキャラ好きゃから
生きているならかなり嬉しぃんですょ♪
トビの正体つきとめたぃですっ(ヮラ)
AGさんの言うとおり、突如カカシの前に現れてくれましたね♪
待ちに待ったカカシとのご対面なのですが
肝心な記憶はどうでしょうかね???
本人が違和感なく名をトビとして生きているのであれば記憶は消されてるか封印状態かなぁ???(^^;)
またはカカシの写輪をみてトビがどんな反応するのか
楽しみではあるんですが(o^▼^o)
トビorマダラの目的がつかめない。。。
でもカカシの写輪眼or九尾狙いにきてるのか???
謎は深まる一方です。。。(;-;)
berry
2007/12/04 02:23
berryさん。こんばんは。
オビトが好きなのはよく分かります。
カカシに仲間の大切さを気づかせた人ですからね。
トビ(=マダラ?)が何をしたいのかというのも、
大きな伏線の一つなんだと思います。
トビの写輪眼にカカシが気づいたとき、
どういった反応をするかも楽しみですね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/05 00:25
こんちには(^^*)
風邪をひいて寝込んでしまいました;
久しぶりのコメントです。

ペインは、他者の体を乗っ取る(?)能力を持っていますが、そう考えると、六号の術を吸収する能力や、ペイン(おじさん)の死者を生き返らせるあの術も、全てその体の前の持ち主の所有していた術なんでしょうか?もしそうだとしたら、壱号の雨を操る術も、実は弥彦のものだったりとか…。“泣いている国”をこれ以上見たくない…と。そうでないとすれば、ただ単にペインが侵入者を察知するためにつくったとか、そんなものなんですかね(--;)『亡くなった弥彦に、嫌いな雨空を見せたくない』とか、密かにそう長門が思ってつくった、とかそういうのがあってほしいです。
紅葉
2007/12/08 15:54
紅葉さん。
しんどい時にコメントありがとうございます。
乾燥してきましたからね。
風邪、インフルエンザなんか活発になる時期になりました。
こじらせないようにお体に気をつけてくださいね。

弥彦は水遁を使っていましたね。
実は雨の術については何らかの記事を書こうと
思っていたところですが、
まだまとまってないので原案風に言いますと、
あれは弥彦の卓越した水遁の術のおかげ
だと思います。つまり、紅葉さんの考えるように
私も弥彦の特殊能力だと考えています。

ところで、
『亡くなった弥彦に、嫌いな雨空を見せたくない』
というのはいい話です。
反則的なペインですけど、
一体一体に何かそういうドラマがあると、
いいですよね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/09 00:31
こんにちは。
ペインの正体も気になりますが、
自来也はどうなるんでしょうね???
殺されて(?)ペインの操り人形にならなければいいけど。。。とにかく死なないでほしいなぁ。

いまさらなのですが、ダンゾウとトビはなにか繋がりがあるんでしょうかね??ダンゾウの右目はどこへ??ホントかはわからないのですが、ダンゾウはオビトの父親とかいう噂があります。トビの写輪眼ってダンゾウの右目というのはありえますかね??そもそもダンゾウって何者なんだろう。。。うちは一族ではなさそうだしなぁ(?)
どう思いますか???

それに、イタチは一体誰の味方なのでしょうね???
のちに暁を裏切るメンバーがイタチかもしれない
といわれてますが、この展開をみるとそうかもしれないですね。うちは一族は謎が多いですよね。九尾との繋がりも気になるし。
ペインと自来也いつ決着つくかな?サスケvsイタチ、トビvs木の葉集団のつづきも早くだしてほしいです。(^^;)
berry
2007/12/14 12:05
はじめまして。hinaと言います。
『ナルト世界の謎を紐解く』熟読させていただきました。
うちは惨殺について→私の推理とほぼ合致していて、感動しました。イタチは誰より弟を想っていると思います。これからの兄弟対決、心が痛みます・・・。
さらに、暁に関しては私よりずっと深い読みがあり、大変興味深く読みました。
どれも説得力があり、なるほどと思いました。
今私が気になっているのは、やはりペインとトビ(マダラ?)ですが、トビのお面について私の仮説を一つ。

予言の子→複数いる、または一人だったら、長門ではなくナルトだと思います。
自来也が気づいたペインの正体、もうまもなくですね。
片目しか見えないお面→写輪眼は片方しか見えていない→ここで一つの仮説。もう片方の目は写輪眼ではない可能性がある。
もう片方の目が輪廻眼だったら、面白いと想うんですけどね。あくまで仮説の一つです。
hina
2007/12/14 12:55
berryさん。こんばんは。
死なないで欲しい――賛成です。
自来也がペインに組み込まれてしまったら…(T_T)
悲しい結末を迎えるかもしれません。

確かにダンゾウが関わっているとしたら、面白いです。
木の葉の里は一枚岩ではないですが、私としては、
根は木の葉の未来を見据えて動いているようなので、
木の葉に危機的状況をもたらすような暁と
手を組むことはないと考えています。

イタチは今のところどうとも言いがたいです。
ただ、暁を裏切るとしたら主人公サイドと
一緒に戦ってほしいですね。



hinaさん。はじめまして。
記事に関するご感想と書き込みありがとうございます。
予言の子はナルトが順当だと私も思います。
ペインは1体欠けてもまったく問題ないところから、
やっぱり長門の手足的存在なのでしょうか?

トビの左目が輪廻眼だったら、
…向かうところ敵無しですね。多分。
ただそのように考えた場合トビは
ペインとは全く関係ない輪廻眼である必要があります。
トビ対ペインの会話が一人芝居にならないように。(笑)
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/15 00:13
自来也がもう危ない状況ですが(もしかして死んだのですかね???)
ミナトとクシナがやっとでてきましたね♪
ナルトの名付け親は自来也だということも
判明しましたね(o^^o)
でも・・・先にペインと自来也の決着がつき
悲しい結末になりつつありますね。。。
こんな展開みたくなかったなぁ(;ー;)
berry
2007/12/16 10:59
お久しぶりです(^^●)完全復活しました。
最近かなり寒くなってきたのでので管理人さんも風邪には気をつけてくださいね。

それにしても…やはり自来也は『イチャイチャシリーズ』以外にも本を書き残していたんですね。しかも出版までしているとは!小説の主人公「ナルト」は、自来也の理想だったんでしょうね。いつもドジで能天気な自来也ですが、本当はとてつもなく大きな何かを背負って生きてきたんでしょう。なんとなく、ナルトと自来也は似たもの同士な気がします。どんな形でもいい、だから、生きて帰ってきて!自来也!
紅葉
2007/12/17 20:43
こんばんは。
今、日本ではなく海外にいるので日本語版ナルトの
つづきがいつも気になるのですが、
管理人さんのブログのおかげでセリフの一部分などが
わかり毎回助かります!(o^^o)
詳しい解説もとてもわかりやすいです。

それにしても・・・自来也が。。。
ナルトにとって血の繋がりはなくても、
自来也はオジイチャンの様な存在であり
綱手だってオバアチャンみたいな存在であって、
この2人がくっついたらナルトきっと嬉しかっただろうな〜って、それを期待していたんだけど。。。

ペインなんか大嫌いです(>ー<;)

ついでにトビがオビトのように、
目薬を片目に入れてくれたらいいなぁ〜
とそんなシーンがあればと密かに期待してます(^^)
berry
2007/12/18 01:15
berryさん。
申し訳ありません。返事が遅れてしまいました。
berryさんは海外にいらっしゃるのですね。
海を越えてNARUTOについて語り合えるって
なんか素晴らしいです。
自来也ついに往生際を迎えてしまいましたね。
自来也はいい味を出しているキャラなので、
このまま終わってしまうのは惜しい気がします。
ナルトにとって自来也はおじいちゃん、
綱手はおばあちゃん的な存在だと私も思いますよ。
そしてナルトは両親の想いだけでなく、
この二人の想いをも受け止めて、
ナルトが人間的に本格的な成長をしていく段階に
入ってきたのかな?
でも、それは自来也が生きていて、
別の形で表現して欲しかったです。
ペイン、何て事をしてくれたんだ(ToT)

(追伸)
トビが目薬を差したら、オビトですね。

【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/18 01:40
紅葉さん。
完全復活、喜ばしいかぎりです。
風邪は万病の元、お気遣いありがとうございます。
やっぱり健康第一ですね。

自来也が以前書いた"ナルト"を主人公にした小説。
ミナトは先生のようだと評していますが、
自来也はその理念を持ってはいても、
小説の主人公のように最後まで貫けなかったことを
後悔しているはずです。
ならば、自来也の最後のチャンス。
ここで最後まで諦めない、その忍道を貫いて、
是非綱手の元へ生きて帰ってきて欲しい、
そう願うばかりです。
だから
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/18 01:49
こんにちは。ブログ拝見しましたっ♪
おもしろくなってきましたね(^^)
でも・・・自来也が(;o;)海の底へ沈んでってどうなってしまうのやら???
まだ力尽きていないと信じています。
木の葉メンバーの方ではヒナタさっさと白眼つかってトビみてほしいな。
トビが間違いなくマダラであっても、ただあの容姿だけはほんとに気になります。マダラの本性なんて明かされていないけど、あのトビのおちゃらけた逃げ腰キャラは誰なんだろう(笑)
やっぱり物語の展開上、昔でてきたキャラで皆が顔を知る人物であってほしい。。。
って勝手にまたAオビトに無理やり結びつけちゃいますが(笑)新キャラならこんな風にもったいぶって仮面をつける必要がないですもんね?!
謎です。あと、トビの名前の由来なのですが、
マダラの名の由来「マダラトビエイ」からとも噂されてます・・・ぁたしにとってはあんまりうれしくない噂ですが(;n;)
それにしてもマダラはペインに九尾狩りの命令下しておきながらもわざA自らナルト達のところへきて狙いが全く読めない。単なる足止めですかねぇ?
berry
2007/12/22 12:10
次号は12月25日発売予定では?
なぜその内容を知っているのでしょうか。
昨日の朝、発売日勘違いしてかと思いコンビに行ってしまいました。
写輪眼
2007/12/23 06:39
私も昨日の記事を見てびっくりしました。
確かに、ジャンプのHPには『25日発売』って書いてありますね。私も、このサイトを見てコンビニに行ったんですが置いてませんでした…(汗;
紅葉
2007/12/23 11:08
日本ではまだ発売してなかったんですね。
マンガがなぜか3日ほど早く動画でみれるところがあって、自分の場合それで物語の内容を知りましたよ。今回は383話ですよね???
berry
2007/12/23 15:32
はじめまして。東京在住ですが土曜日正午頃にWJ書店で売ってましたよ。
bj
2007/12/23 18:45
今週号は383話ですよ(・・*)
発売日前に見れるサイトや書店があるとは…驚きました;

しかし、正式な発売日は25日なので、ネタバレする記事やコメントは控えていただきたいな、と…。。発売日を楽しみしている人がたくさんいるんです(少なくとも、私もその中の一人です)。それを、読む前にネタバレしてしまえば、発売日への待ち遠しさや読んだ時の楽しさが半減してしまうと思うんです。生意気な事を言っているのは自分でも分かっています。此処にいる人はみんなNARUTOが大好きなはずです。早く続きが気になったり、その感想をすぐにでも此処に書き込みたい気持ちはよく分かります。私も、毎日このサイトに来て、毎日記事もチェックします。だからこそ、ネタバレだけどうしても嫌なんです。――個人的な意見の為だけにスペースを大きく使ってしまってすいません;

紅葉
2007/12/23 21:32
紅葉さん、写輪眼さん。
ネタバレ的な内容の記事となってしまい、
今回は本当に申し訳ありませんでした。
早売りによるものです。
遅いかもしれませんが、記事は撤回いたします。

biさん。
フォローありがとうございます。

berryさん。
ご感想ありがとうございます。
また日を改めてお話させていただければと思います。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/23 22:58
はじめまして。今日初めてこのサイトを見させていただきました。
私はコミックス派なので本誌の所は見ないようにしながら閲覧していますが、論理的に深い意味をよく汲み取っていて素晴らしいです。

目に付いた記事で
イルカは実はナルトのアカデミー入学当初から教わっていたわけではなかったという内容ですが
そういえば、中忍試験予選のナルトVSキバ戦でのキバが回想する場面で(たぶんアカデミー三年目?)
ナルトが二回連続変化の術を失敗。
それをイルカ先生が半ばあきれ気味で信じられないという反応をするんですが
二人はあのときが初対面のような描写だった気がします。どうでもいいことでコメントしてしまって恐縮です。
これからもサイトがんばってくださいね。
きり
2007/12/24 01:34
管理人さんへ。
はい、わかりました☆☆☆
記事やコメント楽しみに待ってますね(o^^o)
それにしても早売りっていうのがあるんですね??!
へぇ〜知りませんでした(^^;)
ぁたしもジャンプの発売の日にちとかを
ちゃんと確認して気をつけてコメントしますね。

紅葉さんへ。
そうでしたか、すいませんジャンプは読んでいないもんで発売日とか知りませんでした。もう発売されていたのかと思い込んでましたよ。
後から思うと、自分が見たサイトもだいぶおかしいですよね???25日発売ならばなんで先に内容がわかるのか謎ですが・・・おかしいなぁ。。。
berry
2007/12/24 07:07
管理人さん≫
いえ、こちらこそ申し訳ございません;;
本当に個人的な理由で、見ている人が不快になる発言をしてしまいました。私の住んでいる所は少し田舎の方なので、早売りしている書店やコンビニは見た事なくて(汗;単行本でも、たまに一日遅れでないと置いてない事ありますからね…(悲。

berryさん≫
私のわがままにつき合わせてしまい、すいません(-_-;))berryさんはジャンプ派ではなくサイト派なんですね。
発売日前に読めるって、不思議ですね〜。でも、やっぱり続きは少しでも早く読みたいものですよね(´`*)





紅葉
2007/12/24 14:16
きりさん。
はじめまして。
コミックス派の方には少し見づらい内容の記事が多いですが、
読んでいただけた上に、その上感想までいただけて、
大変嬉しいです。ありがとうございます。
イルカ先生の件ですが、
となると、イルカ先生の教師となった年齢は、
少なくともその時点よりも前となりそうですね。
と考えるとイルカはやはり新米教師のうちに
ナルト達を受け持ったかもしれませんね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/26 00:03
berryさん。
マダラトビエイなんてのがいるんですね。
ということはマダラ、トビ、『エイ』と
3人いるかもしれません。(笑)
今回のペインの発言、『マダラ』ですが、
僕もまだあの仮面を取ってみるまでは
分からないと考えています。
ただ、一つ言えるとするなら、
ペインがマダラの"命(令)"と受け取っていることが、
何か胸につっかえます。
この点においては対等関係ではない――
一枚岩でないと考えているので、
やはりマダラに従っているフリをしている
と見受けられます。
そしてゼツ。彼も暁の裏側を知っています。
さらに暁という組織が複雑になってきました。

【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/26 00:15
紅葉さん。
紅葉さんが謝られる必要はないですよ。
ところで、紅葉さん。
コミックスのオリキャラ投稿。
この前、ふと見返していたら紅葉さんという方の
オリキャラを発見しましたよ。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/26 00:25
オリキャラ投稿に (ОдО)!?
それはコミックス何巻ですか?私は28巻からしか持ってないので見れるかは分かりませんが…。ちなみに、その「紅葉」さんと私は別人です(・・*)でも、NARUTOファンに私と同じ名前(もちろん、本名ではないですが;)の方がいるって、なんだか喜ばしい事ですね。

ダイイングメッセージ…。
何かサスペンスドラマっぽい(笑。
…――と、そうは言っても、自来也、このまま終わってほしくない(Д<。)。。それとゼツ。彼がマダラを知っていたとは…。もう、なんか頭の中ごちゃごちゃです(汗;。
紅葉
2007/12/26 19:00
銀イオンさん、みなさん
はじめまして。さちといいます。よろしくお願いします。サイトの記事を自分で理解するのに多少時間がかかっています。この正月休みでがんばるつもりです。
今日は、銀イオンさんはじめ皆さんに意見を聞きたいこと(トビとマダラについて)があります。私には仮面の男がトビとマダラと二人居るように思えるのです。説明をしやすくするために40巻のP94〜97に出てくる仮面の男をマダラと呼びます。デイダラと一緒にいる仮面の男をトビと呼びます。39巻のトビは指輪をしてマントを着ています(P153)。でもマダラは、指輪をしていないし、マントは、用意されていたものを羽織ります。マダラには、手と脇の間に何かぶらさがっています(後姿にも描かれている) トビのほうは39巻P150、40巻P17を見ると描かれていません。トビとマダラの違いがわかっていただけたでしょうか? この件に関して意見をうかがわせてください。 

さち
2007/12/26 19:20
紅葉さん。
35、36巻だったと思います。
今、探しているんですけど何故か見当たらなくて。
見つけたらその巻とページを追ってご報告致します。
ゼツはトビの正体を知っていたことになるし、
トビの「ゼツさん」の会話も謎です。
ただペインの語り方からするに、
ゼツはマダラではないと言えそうです。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/27 22:32
さちさん。
はじめまして。
記事は気休め程度に読んでいただいていいんですよ。

もしも仮にトビ、マダラが
別々の人間だったと考えるなら、
トビとマダラは互いを共有できると
考えられます。なぜなら、
デイダラ戦において、
サスケの戦いをつぶさに観察していた
ともとれる発言をマダラがしているからです。
あの様子だと、三代目が水晶で覗いていたように、
トビを通してマダラはサスケを見ていたと
解すのがもっとも自然な流れだと思います。
ただ、一つだけ言えるのは、この場合
トビとマダラがあまりにも似すぎている点です。
髪型も同じです。
しかし、おっしゃられる様に
左手親指に玉の指輪をしていない点、
あわせてトビとマダラの雰囲気の違い
を説明するには説得力がある考え方だと思います。
ところで腰についた羽のような剣のような飾りは
トビにもマダラにもあります。
トビのやつは32巻281話でよく確認できると思います。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/27 22:33
こんにちは。
マダラが木の葉を足止めする狙いって、サスケの目に関係するんでしょうかね?または器として???もしも、万が一っ(そんなシーン見たくない・・・)
イタチさんがサスケに殺されてしまったら
サスケの目がどうかなってしまうとか?でも
うちはの秘密があかされない限り、わからないけど
九尾との関係。サスケをどうマダラが利用するのかってことですもんね(+o+;)サスケに口寄せさせるのかな?でもそんなことしたらナルトの生死に係わる気がするし嫌だなぁ。
 トビのあの体、やっぱり実物ではなく遠隔操作されているとしか思えないですよね??!もしそれが可能であれば、二つの目が左目がマダラ本体(オビト似の体ってことかな?)にあり、そして偵察用にもう1つの目が分身トビに、と別々に動いてるってことにしたらどうでしょうか?(無理やり・・・笑)これなら二つの存在も否めない?トビそして・・・エイがいたらゥケますね(o^^o)
もうサスケの薄ら笑いといい、この展開って明らかに・・・イタチさんが殺されてしまいそうで嫌なんですけど(泣)ぁたしの代わりに誰か止めに入らないかなぁ?笑
berry
2007/12/28 03:44
銀イオンさん お返事ありがとうございます。記事のほうは、色々な事があり時系列があいまいになっているので お言葉に甘えて(?)ゆっくり読みたいと思っています。
トビとマダラの件ですが、32巻のトビを見落としていました。あのへんなものがはっきりと描かれていました。銀イオンさんが言うように サスケの情報や髪型の問題があります。とりあえず この件は 頭の中の引き出しにでもしまっておくことにします。一人で考えていると一つの方向でしか考えられなくなるので意見が聞けたことをうれしく思っています。(自分の思いを吐き出すようなことに この場を使ってしまい申し訳ありませんでした。)次のコメからは、記事の感想を 書きます。
berryさん 話のこしをおってしまったようになってごめんなさい。私は、トビが木の葉を足止めする目的がサスケにあるのか、ペインを待っているのか、はっきりわからないのです。
さち
2007/12/28 17:47
berryさん。
そもそもマダラがなぜ初代火影と
戦わなければならなかったのか、
という理由も現在のマダラの目的に
深く関係があるように思えます。
そしてサスケ・イタチ兄弟にも。
ただ、マダラがなぜあの仮面をつけて、
その顔を隠しているのか…やっぱり非常に謎です。

サスケとイタチの戦い、
イタチは「兄」として死ぬのでしょうね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/28 22:43
さちさん。
記事の感想以外のコメントでも
一向に構いませんよ。
トビにはやはり木の葉勢を相手にする必要のある
何らかの目的があるのでしょう。
私はペインに命令しておきながら、
自分自身が九尾の前に現れる意図が分かりません。
ここで九尾をとらえてしまえばいいものを、
あえてペインに捕らえさせようとしているようです。
また、サスケVSイタチも彼にとって、
おそらく重要なものでしょう。
そう考えると、ただの時間稼ぎとは言い難いですが、
少なくとも両方の事柄に関連して、
トビ(=マダラ)は木の葉勢の前に
立ちはだかっていると私は考えています。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/28 22:54
銀イオンさんの言うとおりに トビが九尾を捕らえないのは不思議ですね。また疑問が増えてしまいました。新事実があかされるたびに倍になって謎がかえってきます。トビとマダラの件の時に思ったのですが 一つの身体に二人の人が同居しているような人が多いですよね。ゼツはカタカナとひらがな。トビは、おちょくっているような感じとマダラと。ペインは、自来也があった忍の身体と長門の意識。小南も男口調と女口調。何がどうしたと言うことではないのですが、気になっています。
さち
2007/12/29 15:31
探してみましたが、私にも見つけられませんでした;
見つかったら私からも報告しますね(・v・*)

――それにしても、ゼツとトビがサソリの本体を回収しに行った時、ゼツはトビに対して上から目線で話していましたよね。もし、トビ=マダラであり、『トビ』がマダラのつくりだした架空の人物であるとしたら、自分の存在を知るゼツに対し、わざわざお調子者の演技をして話す理由はないと思います。彼の中に二つの人格が存在しているのなら話は別ですが…。今の所、暁の中でマダラを知らないのは鬼鮫だけですね。みんなのついている嘘にまんまと騙されて…可哀相に(涙)デイダラ・サソリ・飛段・角都も知らなかったでしょうし、彼らは、やはりマダラにとってただの捨て駒だったのでしょうか(д`;)汗。

紅葉
2007/12/29 18:42
さちさん。
マダラ、トビの違い。
一人の人間に二人が同伴するゼツ。
小南が無愛想っぽくなった理由。
何か暁の重大な秘密が
隠されているのかもしれませんね。


紅葉さん。
>>自分の存在を知るゼツに対し、わざわざお調子者の演技をして話す理由はないと思います。

そこです。
つまり<演技じゃない>ということですね。
ということは…
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/29 22:11
紅葉さん 銀イオンさん こんばんは。
銀イオンさん ということはの続きは?
31巻のくだりを読むとデイダラのように暁に勧誘されたのではなく、あの話の前にトビがゼツに接触していると思います。トビはどうやってゼツに接触したのか?誰かが中に入った可能性が大きいと思うのですが。(これは想像です。)
さち
2007/12/29 22:41
すみません。前のコメでおかしなことを書いてしまいました。まだ トビとマダラが別人だという想いからぬけきれずにいるので。無視してください。失礼しました。
さち
2007/12/30 00:26
こんにちは。
イタチの死はやっぱり考えたくないし
まだ消えてもらいたくない・・・ので
物語としてサスケの死はまずないと考えたうえで、イタチがとりあえずサスケに勝ってくれる方が自分的には嬉しいな。そうすればサスケが殺されることはまずないだろうし。そして早くうちはの謎を解き明かしてもらいたいところです。
質問があるのですが、管理人さんにとって好きなキャラベスト5っていうのありますか???
berry
2007/12/30 04:45
さちさん。
おっしゃる通り、
トビはゼツに以前から接触しているでしょう。
それにデイダラとの会話から、
トビがデイダラと初対面でないことも分かります。
トビはこのときすでに暁に馴染んでいたと
考えることができます。
ということは…の先はご推測にお任せします。
さちさんの考えることに近いかも。
オビトなんか絡めてみたり。

berryさん。
イタチはサスケの超えるべき存在
と言っていますから、
サスケがそれを達しているなら――
イタチはこの戦いで死んでしまうかもしれませんね。
イタチが死なず、サスケと和解し、
マダラ(?)に立ち向かってもらいたいですが…。
ベスト5ですか…う〜ん決められないですね。
生い立ちが描かれているキャラクターは
基本的に好きになってしまいます。
ナルト、サスケ、我愛羅など。
【管理人】:AG(銀イオン)
2007/12/30 19:32
初めまして。明けましておめでとうございます。
銀イオンさんの日記を拝見してナルトについてとても考えさせられました。
それでこのコメント欄を見ていてトビの正体ついて3つの可能性はないかな?思ったのですが。
1・トビは二重人格である。
2・ゼツのように二人で一人
3・ふざけた性格のトビと、マダラを思わせるトビの二人のトビがいる
です。これらの可能性はないですかね?
ふぅ
2008/01/01 06:52
みなさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします(--*))

――もし『トビ』と『マダラ』の2人が存在するなら、ペイン(壱)に「九尾はお前が狩れ」といったのがマダラで、今ナルト達の前にいるのはトビという事になるんでしょうか?マダラが命令したのに、自ら狩りに行くというのは矛盾してるし…。でも、トビとマダラが何らかの方法で繋がっているとしたら、マダラの意思はトビにも伝わっているし、トビがナルト達の前に姿を現すのはおかしいですよね。





紅葉
2008/01/01 18:10
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ふぅさん。
はじめまして。
新年初の書き込みありがとうございます。
トビ、マダラの話ですが
私は1,3の可能性が高いかなと思います。
複雑なキャラクターですよね。

紅葉さん。
新年早速コメントありがとうございます。
マダラとトビがつながっているとしたら、
木の葉勢の前に現れたトビがマダラとなり、
マダラが自分の命令を忘れているようで、
矛盾してしまう…。確かにそうですね。
つまり、その命令を差し置いてでも、
何か重大な理由があるのかもしれません。
また、トビとはマダラを模した象転の術、
つまりペインが関与している可能性があります。
ペインがトビ死亡疑惑で
「その程度の男ならいくらでも補充できる」
と言った理由、およびゼツの反応に
少し繋がるかもしれません。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/02 00:21
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

暗号が解き明かされるのが楽しみです。
自来也が残したメッセージ、でもこんなふうに
解読できてしまうAGさんはすごいですね(o^^o)
読みながら思ゎずすごぃな〜と思ってました。
あたしだったら思いつきもしないです(笑)
ペインのいう秘密とは何か、ほんと気になるけど。
長門は生きてて、このペイン六人は既に死んでいる人間?あの暗号の正体、気になります。
 トビとゼツの繋がりかぁ。それにしてもゼツの正体・・・何がどうなったらあんなのになるのかな?人食べちゃうし・・・白黒だし。。。
あまり暁についてよく考えた事ないんですけど、
暁という組織はどうやって結成されたのかなぁ。
マダラから、ペイン、ゼツの順番?それともリーダーであるペインが先なのかな?
berry
2008/01/02 12:49
berryさん。
新年コメントありがとうございます。
暗号に関してはもちろん曲解中の曲解ですよ。
いわゆるムリヤリです。(@o@;)
いろいろな解読方法があると思いますが、
本編で明かされる答えが気になりますよね。

ゼツの捕食能力は捕食対象の能力まで
取り込むことができそうな予感がします。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/03 00:21
こんにちは。
ちょっとした疑問なのですが、自来也の弟子に
ミナトとAGさん推測のミコトがいたとして、
でもう1人がイビキのような気もするんですが、可能性ってありますかね???あくまでぁたしの何の根拠もない勝手な推測なのですが。(^^;)あの写真に本人の面影があるような気がするんだけどなぁ。
berry
2008/01/03 07:18
みなさん 明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

私には自来也が残した暗号の一番最初の文字が ”タ”にも”9”にも見えてはっきりしません。まったく意味がわからないので 解読されるのを待つばかり。
ところでトビとオビトのことなんですが。再不斬の時にカカシが里の秘密を守るために死体を処理するという話をしていました。オビトが岩にはさまれ死を目前にしていた時 四代目がそのまま放置したとは考えられないのです。写輪眼の秘密を守るためにきちんと処理したように思うのです。トビ=オビトはないのでは。と思っています。
明日は 発売日です。楽しみです。どこの場面がメインになるのかなぁ。
さち
2008/01/03 21:03
berryさん。
木の葉崩し時に加勢にきた自来也が、
「でかくなったのはその図体だけか」という
台詞を話しているので、
イビキの小さい頃を知っているような台詞ですが、
実は臨の書によればこの頃のイビキの年齢は27歳、
その13年前ほどの九尾事件でイビキは14歳、
したがってその同期と思われるミナトも14歳くらい
となってミナトが九尾事件時4代目火影であったこと、
ナルトの親であるにはあまりにも若すぎると考えます。
したがって、イビキはその坊主頭の子の弟子かな
と考えています。
ただ、臨の書の年齢が修正されるかもしれないので、
なんとも言えないところです。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/03 23:12
さちさん。
新年明けてのコメントありがとうございます。
暗号は9をタともとらえることができますね。
四代目がオビトの死体をそのままにしておくのも
考えにくいですよね。となると、
あの石碑の下にオビトの亡骸がありそうです。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/03 23:17
イビキの件納得です。そうですね、年齢は知らなかったのですが、確かにミナトと同年代と考えるにはちと若すぎますね。
 サスケvsイタチのバトルはどっちが勝つのやら〜(^^)この様子だと。。。椅子ごと突き抜けてさされたイタチは分身ではなく本物???なのかな。
だとすると。。。イタチがやっぱり死ぬのかぁ、
サスケはもう手応えありって顔のような気がしますし。ってまだ決め付けちゃダメかなぁ。刺される前に
話をきいてやるみたいな(?)こと言ってるけど、
やっぱりイタチも、何か話し合いたいって気もあるんだろうけど、サスケの言う聞きたいことってなんだろう?
berry
2008/01/04 03:14
二度目のカキコです。
いまだに自来也の最期が頭から離れません。

★自来也の暗号
暗号の一文字目、私は「タ」に見えました。
自来也=本 という描写が最期まで強かったので、
数字は本のページ数とかじゃないかなと思いました。本⇒イチャパラシリーズ。
 タ=イチャパラの「タクティクス」
 31.8 106.7 207.15=本のページ数と文字を示す
 3つの文字を合わせると、答えがわかる

自来也っぽい暗号かなぁと。あくまで私の仮説です(^^;

★トビとゼツ
前から気になっていたことがあります。サソリ死亡時のトビとゼツの会話。
『トビはいい子だ』っていう台詞、トビが自分自身に言ったというより、
ゼツ(カタカナで喋る方)の
『イイジャナイカ、イレテアゲレバ…』に対して言ったように見えました。
わかりにくいなー、どっちがトビなの、と思いました。

ほんとトビ・マダラ・ゼツはカオスです。うっすら繋がってることは間違いなさそうですが…。

末尾になりましたが、いつも楽しみに拝見しています(^^*)長文失礼いたしました☆
Hina
2008/01/04 15:44
連投失礼します。HINAです。
上の書き込みでは文字数制限のため文字を減らしまくり、きちんと挨拶を書けなかったので連投しました。

あけましておめでとうございます☆
今年も『NARUTO世界の謎を紐解く』楽しみにしてます(^^*)
管理人様は理論を組み立てて検証していて、わかりやすいです。
私はフィーリングで物語を読み、仮説を考えてしまうので、とても真似できないです。
(脳の構造が正反対なのかもしれないですね)

先に書き込みました「イチャパラで暗号解読」説も、フィーリングです。
たまたま、私には「9」が「タ」に見えたのと、本に関係あるのかなと思った直感ですね。
トビとゼツの会話のも、私が読んでいて感じた素朴な疑問です。
仮面の人とゼツの会話シーンがもう少したくさん出てくれば、解析できそうですが・・・。

上の書き込みについて、管理人様のお考え書いてくれたら嬉しいです。
まったく違う感覚をお持ちなので、ぜひ意見交換したいです。

では、連投コメント本当に失礼しました☆
Hina
2008/01/04 16:04
象転の術…(・・)!確かに関係ありそうですね!
そうなると、ペインの「その程度の男ならいくらでも補充できる」という言葉は、暁のメンバーとしてではなく『トビ』という人間をつくり出す為の人材、ということになるのでしょうか。

ところで、イタチ、ピンチですね(д`;)
サスケに刺されてしまいましたが。。
でも、もしかしたらこれは幻術って事も…
幻術vs幻術って先が読めないんですよ(私だけ?


紅葉
2008/01/04 16:41
berryさん。Hinaさん。紅葉さん。
返事がだいぶ遅れました。
申し訳ありません。

berryさん。
サスケが聞きたいこととはなんでしょうね。
そろそろ一族事件の真相が明かされるときなので、
おそらくその事じゃないかなと
私は大いに期待しています。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/06 01:02
Hinaさん。
二度目のコメント、
そして長文コメントありがとうございます。
字数制限申し訳ありません。
ウェブリブログもコメント欄いまいち使いにくい?
【★自来也の暗号】ですが、
本のページとするのが一般的で
最も筋の通る解釈だと私も思います。
31ページ8行目という具合かな?
Hinaさんはさらに何語目、何文字目というように、
さらに細かく絞っていますね。
【★トビとゼツ】に関しては、
ゼツは自分自身のもう半身に語りかけていると
考えるのが自然です。
暁に入ろうとするトビという人物が仮面の人物と
結び付けられないのですね?
まずゼツは暁のマントを着ているので、
ゼツ(両方)は『暁に入れる』対象にはなりません。
次にデイダラはゼツとその仮面の人物と遭遇し、
トビなる人物がその場にいるように接しています。
したがって仮面の人物がトビであり、
これから暁に入ろうとしている人物
と考えていいでしょう。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/06 01:10
紅葉さん。
イタチはそう簡単にやられないでしょうね。
幻術の可能性は大いにあります。
あるいはすでに、「再現してみろ」から、
サスケはイタチの幻術に囚われているかも。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/06 01:15
こんにちは。
なるほど〜めっちゃ興味深い記事でした(o^^o)
岸本先生がいうこの新キャラって気になるなぁ。
人柱力だって、あやふやな描写って多いですもんね。
一から九いるなら、全部の正体は知りたいなぁ。捕まっていないのって?残すはナルトと・・・八尾?ってところですか???
berry
2008/01/09 13:14
berryさん。
八尾――、九尾に全く引けをとらない
強大な尾獣でしょうね。そもそも八尾とくれば
八頭八尾ヤマタノオロチが思い浮かびますが、
ナルトの世界ではどうでしょうかね?

九尾と何尾が残されているかは巷の噂を拾って、
予測を立てた記事があります。
よろしければ【尾獣について】→【封印像と尾獣】
をご覧ください。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/11 00:40
管理人様こんにちは☆
文字制限は分けて書き込むので大丈夫です。
お気を遣わせてしまいすみません;
ナルト語りだすと、どうしても長文になってしまいます。笑
今回も記事、興味深く拝見しました。

【最後の人柱力】
気になります!確かに、今まで全く出てきて無いですよね。
berry様と同じ意見ですが、私も八尾希望です。
ヤマタノオロチの人柱力…相当強そうです!
蛇だし、禍々しいし、NARUTOの世界に合いそう…(なんとなく)

【やっぱり暁が気になる】
前回書き込みへのご回答ありがとうございましたm(__)mいまだに暁のカオスにどっぷりつかっています。
しかしペイン正体の暗号が明かされるのはイタチ鬼鮫ペア脱落後になりそうなので、気長にしばらく本編を見守ることにします。
私的にはペイン・ゼツ・トビの正体が気になるので、
イタチはともかく、鬼鮫はさっさと負けてほしいです。(鬼鮫ごめん)
イタチ&鬼鮫ペアも、結局は捨て駒扱いなのがなんとも切ないです。
というわけで、イタッチについて書き込みます。第二段に続きます↓
(イタッチ=私がイタチを呼ぶときのあだ名です)
hina
2008/01/15 09:27
【イタッチ】
「奴もそう長くない」「覚悟は決まっているだろう」
雨隠れでマダラ(?)のイタチについて言った台詞が気になっています。
そしてイタチのノルマ「九尾狩り」の命令をペインに下しています。
どう見てもイタチが負けることが計算済のような言い方です。完全に用済み・不要な言い方。

@イタッチの視力
万華鏡写輪眼⇒視力が落ちることをカカシVSイタチの会話から推測してます。が、
サスケと再会したときのイタチは「少し背が伸びたか?」と疑問形。
もうほとんど見えていないのかな、と思いました。一目瞭然にわかるくらい身長伸びてるのに・・・。
しかし動きは捉えているようなので、どこにいるのかは判別可=チャクラだけは見えてる?と思いました。さらに↓つづく
hina
2008/01/15 10:01
A視力以外にもリスクがある?
高度な術ですし、視力以上の、もっと命を蝕むようなリスクもある気がします。
理由は
・上記のマダラの台詞
・「天照」使用後のイタチの疲労の様子 など
で、そう感じました。
もちろんイタッチは全て承知の上だと思います。
暁に入ったのも、暁にマダラが絡んでいることを知ったためで、そして集めた情報と自分の命と引き換えにサスケに希望を託そうとしているように感じます。
当然、サスケに自分を憎ませたのは、自分以上に強くなること、生き延びることの願いがこめられてると思います。
※うちは虐殺については、管理人様の記事に激しく賛成しています。

末尾になりましたが、天照と月読の新しい記事もさっそく読みました。
なるほどーと思いました☆これからも記事楽しみにしています。(^^*)
長文(3連投)しつれいしました☆
hina(3)
2008/01/15 10:03
写輪眼というのは、進化?していく不思議な眼ですね。話がずれてしまうのですが、カカシはどうやって天照を知ったのでしょうか?どうやって開眼したかではなく写輪眼に天照という瞳術がある事を知りえたかに興味があります。木の葉は写輪眼の情報をもっている。ちょっと飛躍してしまうのですが、その内容が木の葉がサスケを追う目的なのかと想像しています。(ナルトやサクラの個人的な思いだけで動くには不自然な気がして。)
さち
2008/01/15 20:03
hinaさん。
こんばんは。
作品NARUTOとイタッチをこよなく愛しているのが伝わってきました。(^o^)
【人柱力】
九尾の妖狐を出している以上、
ヤマタノオロチというビッグネームを
出さないわけがないと思いますので、
今後どういった形で登場してくるかが楽しみです。
ただ、封印像の配置の仕方で、
五尾もありかな〜とか考えてます。
でもやっぱり八尾であって欲しい気もします。
berryさんにもお伝えしましたが、
詳細は記事を見ていただけると幸いです。
http://d.hatena.ne.jp/naruto_AG23/20080109
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/15 22:56
(引き続き)hinaさん。
【暁&イタッチの視力etc】
イタッチとはなかなかかわいらしい響きですね。
対サスケ戦でイタッチがやられる流れが
当然のようにマダラが喋っている――鋭い!
それに、イタチの視力とサスケの身長に関する台詞を
結びつけるのも、かなり的を得ているかもしれません。
チャクラのみで、光学的に眼が見えているわけではない――
とそういうことですね?

マダラの良からぬ企みが
背後に見え隠れしている気もしますね。
そしてイタチはなぜ暁という組織にいるか。
まだまだ糸が縺れ合っていますね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/15 22:57
hinaさん。
申し訳ありません。記事へのURLが違いました。
正しくは以下です。
http://d.hatena.ne.jp/naruto_AG23/20071003
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/15 23:04
さちさん。
カカシの万華鏡写輪眼について、
実際に作中でもカカシの術が天照とは
はっきり書かれていないので(←歯がゆいです)
天照とまではいかないけど、天照に近い
というのが私の見方です。
カカシの万華鏡写輪眼会得に関する私の考えは、
後に記事にまとめようと考え中の案件なんですが、
万華鏡写輪眼をイタチからコピーしたなら、
【月読】のはずなんですよね。
そこが引っかかるところです。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/15 23:08
管理人様こんにちは☆
【残りの尾獣】
URLの記事、早速熟読しました。
理論的にあの封印場所は、五尾が有力ですね。
五尾=犬…ビミョー…。
残りが五尾だとすると、八尾は封印済み=倒す場面すら描かれなかったということに…。
そんな扱い、私がヤマタノオロチだったら、泣きますよ〜

「九尾は最後にしないと封印像のバランスが崩れるとリーダーが言っていた」暁メンバーはこの程度しか知りません。
ペインの言うことですから、もはや信用なりません。「九尾は最後」がカモフラージュで、実はもっと重要な尾獣がいる…とすると、面白いです。八尾の出番もありそうです。

重要な九尾のノルマがイタチだった事も、不自然。最初からリーダーのノルマであるのが自然なはず。
結果的にペインのノルマになりましたが、マダラはここまで計算して、イタチのノルマを九尾にさせたとも考えられます。(どこまでもマダラの策略)

やっぱり最後の人柱力には注目ですね!
そして八尾登場してほしいです。じゃないと、私がヤマタノオロチだったら泣く……つづく。
hina-1
2008/01/16 17:57
【イタッチ】
呼び方可愛いですか?(^^*嬉しいですw
虐殺犯として恨まれながらも、弟に倒される日まで生き抜くイタッチ。弟想いで正義感の強い、ほんとにいいお兄ちゃんだと思います。

記事「うちは虐殺までの流れ」は、読んで思わず拍手しました。事件の不自然さが明確に浮き彫りになったと思います!

>マダラの良からぬ企みが背後に見え隠れ
>そしてイタチはなぜ暁という組織にいるか。
⇒かなり同感です。

【写輪眼】
記事、本当にわかりやすいです。感謝です☆
物理と精神の違い…なるほどです。

ところでカカシの万華鏡写輪眼、どうして開眼したのでしょう。
イタチの言葉が正しければ、「もっとも親しい友」を殺すことが開眼の条件。
もし他に方法があるなら、サスケも開眼してそうです。

さてオビトは外伝だけのキャラなのか、本当に死んだのか。
トビの逃げ腰と似ていることと、関連するのか。

うちはの物語もいよいよ核心に迫ってきましたね。
次のジャンプ発売が遠くて、もどかしいです。
hina-2
2008/01/16 18:13
hinaさん。
こんばんは。
活躍がないならヤマタノオロチも泣きますね。
九尾が重要というのも信用ならない、
という見方は斬新です。
なぜならペインが他の尾獣より先に九尾を狩りに来てますからね。
イタチの事件は不透明性というか、
違和感だらけですので、
木の葉の関わり方に疑念を抱かざるを得ませんね。

写輪眼に関しては記事をあげておきました。
お暇があるとき是非ご覧ください。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/17 00:50
こんにちは。
岸本先生が自来也の事について語ったそうなのですが、
「自来也は生きてますよ、ナルトの心の中で・・・」と。。。
「ナルトの成長には必要なシーン」
という事らしいのですが。。。
生きていてほしいという、
かすかな希望がこれでなくなりました(泣)
残念です。

AGさんの尾獣に関する予測記事、拝見しました☆
封印する順番とか既に決まってるんですかね?
一尾はまずはじめに封印されて、二三四五六七八・・・といって単に最後は九で締めくくるって感じなんでしょうかねぇ・・・?
hinaさんはイタチの事をょく理解してはりますね♪読んでいてどれも納得いく内容ばかりです。
イタチの視力についてあまり深く考えてなかったけど、確かに・・・気になります。どのくらいの視力が落ちているのか。。。
berry
2008/01/17 08:17
>管理人様
カカシの写輪眼の記事、さっそく熟読しました!ありがとうございます(^^*)

九尾の前に封印するべき尾獣がもう一匹いるはずなのに、暁の幹部メンバーは今、九尾狩りムード満々。違和感です。

うちは事件と木の葉については、九尾絡みで良からぬ繋がりがありそうですね。
座ってるイタッチがサスケに刺され、その背中の位置には「狐」の文字。この辺は兄弟対決の末に明かされそうです。

>あと、berry様
私ごときの書き込みにコメントくださり、ありがとうございました☆(^^*)
hina
2008/01/17 12:44
15日のコメでは、早とちりで失礼しました。
カカシはオビトから写輪眼をもらった時は巴が二つその後三つになり、巴をグルルとまわしたり、と写輪眼の修行積み重ねていましたから イタチの写輪眼をきっかけとして修行で新しい瞳術を生み出したのですね。私は医療忍者の綱手からか木の葉の写輪眼の秘密文書でも見たのかと思っていました。あと開眼条件ですが 具体的に友を殺す事ではなく 友を殺すことでえる精神状態になる事だと考えています。

>hinaさんへ
私もうちは事件と木の葉と九尾は、切り離せないと 九尾事件にもうちはは絡んでいると思っています。
さち
2008/01/17 19:47
berryさん。
"心の中で"生きているという…(ToT)
1,2,3,....という数字の順番通りだと、
四尾を封印する時点で、
すでに6体封印されていたので、
この順番通りでないと思われます。
何らかの尾獣順があるのかもしれません。

hinaさん。
さっそく読んでいただけてありがとうございます。
あの「狐」はものすごく意味深ですよね。
気になります。(汗)

さちさん。
巴をぐるぐるは多分重要な意味があるのではないかと無駄に勘繰っています。
ただ、木の葉の秘密文書に掲載されていた線も全く拭えないわけではないですよ。
難しいところです。
前回木の葉がサスケを追う理由をおっしゃっていましたね。写輪眼と木の葉…
なんとなく根が関わっている気がしませんか?
暗殺しようとしていたにせよ…。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/17 22:46
紅葉さん。
オリキャラの件ですが
随分遅れて申し訳ありません。
ついに再発見致した次第です。
35,6巻とか言ってしまった記憶があるんですが
27巻86ページでした。
重ねて申し訳ありませんでした。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/17 22:52
こんにちは。
一番気になるサスケがイタチに聞きたいこと、
みなさんの予測どおり、うちは虐殺についてでしょうね。
やっぱりあれだけの一族をたった一人で
虐殺、滅亡させることなんて不可能に近いですよね。いくら特別な目があったにしても、
たった1日、昼間?又はサスケが学校に行ってからすぐだと約半日?にして皆が殺されるなんて、悲鳴あげる人や逃げ出す人、絶対いたはずなのに。AGさんの言うとおり、誰か村の人が気づくはず。謎や不自然な事がたくさんある事、今の成長したサスケならとっくに気づいていてもいい時ですよね。イタチ、幻術で逃れてることを願います。(^^)っていうか、やっぱりサスケに殺されるのはまだ早いですよね?
berry
2008/01/18 14:23
berryさん。
イタチの起こしたことは不可解ですが、
必ず然るべき理由があると思います。
うーむ。
サスケは居残って手裏剣の練習してましたが、
もしも居残りしていなかったら、
同様に殺されていたのでしょうかね?
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/19 21:36
こんばんは
記事を読んで万華鏡で六芒星の中心の六角形が作れる事を知り 感激しています。楽しみです。
木の葉の出来事と暁の動きを照らし合わせて考えているですが、、。お聞きしたいことが 自来也がペインが自分の会った事のある者だと確認した場面があります。ペインと比べると弥彦だけが成長しています。ほかは会った時のまま(ピアスなどは考えないで)成長した弥彦の時点をペインの起点として考えているのですが どうでしょうか?(暁のではなくペインのです)
さち
2008/01/19 22:08
さちさん。
>成長した弥彦の時点をペインの起点として
なるほど〜、鋭いですね。
つまりあの弥彦の年齢を考えれば、
ペインになったのがいつの時点かも分かりそうですね。
ところで、思い出してみてください。
自来也は弥彦達がいくつかの戦で名をあげたが
死んだと聞いていた…と言ってましたね。
もしかするとこの時点が――
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/19 23:36
返答ありがとうございました。確かに自来也は死んだと聞いていた。と言っていました。弥彦の成長した姿が死んだと聞いていた時点と一致すればいいのですけど。自来也が知っている姿でなかった事はペインの秘密と関係があるように思うのです。 
さち
2008/01/20 17:56
はじめまして。ずいぶん以前より管理人さんの鋭い考察に、なるほどーとうなづいていた者です。先日娘と博物館に行ったときに、「鳶」という鳥が「死肉を食する」という説明を目にしました。トビーオビトの関連に加えて、マダラ(もしくはペイン)の瞳術で死体となったオビト(もしくは他の死体)を動かしているのでは考えた次第です。つまらないことで、皆さんもうお気づきなのかもしれませんが、どうしても確認しておきたかったたものですから、勇気を出して書いてみました。
matsu
2008/01/20 22:55
さちさん。
そうですね。その辺りは確信をもって、
この時点と明確に断言はできませんが、
なぜ長門の輪廻眼が弥彦にあるか、
その時期がにおう気がします。

matsuさん。
はじめまして。
勇気を出して書き込んでいただけて大変嬉しいです。
トビは何らかの術で動いているのではないか、
そう考えるとすると象転の術なんか怪しいと思います。
鳥の「鳶」から連想して――とのことですが、的を射ているかもしれませんね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/21 01:11
こんにちは。
サスケとイタチ、幻術の中で戦ってたんですね☆
まずこの中で2人が死ぬことはないですよね。
マダラとイタチの繋がりが興味深かったのですが、師弟関係にあるということですね。
うちは一族を滅亡させたのはこの2人であり、マダラの命によりサスケだけを生かしたって事になるのかな。九尾を手懐けた人が今、1人ではできない?開眼者が3人揃えば操れる?
3人揃って一体何が起こるんだろう。
イタチが失明について語ったのも、サスケには
そうなってほしくないから?もしナルトを殺させようと目論みナルト死となれば九尾も消えるだろうし、九尾をペインが狩ることもできないし暁に逆らうことになる?んーややこしいなぁ。兄の考えは全く読めません(;ー;)
木の葉組もどうなるかな?トビを前にして簡単にはいかないだろうけど、カカシとヒナタ・シノ・キバがトビの相手してヤマト達を先に行かしてほしいなぁ。うまくナルトの分身変化でも利用できればそれも可能かな?トビの前にいる全員がナルトの分身変化だったら面白いですね(笑)
berry
2008/01/21 08:13
サスケも親しい友を殺して力を得るなんて今じゃ全く考えていないはずだし、ナルトが死ぬことはまずないでしょうね。トビがもしマダラ本人であればイタチ情報として、ナルトが人柱力でサスケの親しい友でもあるって事知ってれば、ナルトを連れ去ったりするのかな。もしトビがマダラ本人ではなければ、そうはならないかな?
イタチが何を考えてて、サスケに何期待してるのかもわからないし。。。
イタチとサスケの戦いがどうやって一段落つくのか気になります。
berry
2008/01/21 08:30
待ちに待ったジャンプ最新号発売♪

今回、イタッチが虐殺事件に何らかの関与をしている事と、万華鏡写輪眼の失明リスクが決定付けられましたね。
いろいろ明かされてきていますが、マダラとイタッチの関係は単なる「師弟」だけでは済まない何かがありそうです。
何より、この状況下でもまだ「兄」であることを言葉にするイタッチ。このへんにイタッチが純粋に「悪」に染まってない一面が見えました。(ちょっと安心…w)

管理人様の記事も読みました。
マダラVS初代の真相…かなり鋭くて説得力のある推理ですね!感動です。
初代が敗北したことを木の葉が隠そうとしているなら、木の葉はマダラの思い通りに操れるとも考えられます。
うちは虐殺の捜査が進んでいないこと、九尾事件…うちはと木の葉の間にはやはり何かあると思います。

ちなみにゼツ、天井からニョキっと出てきましたねw
サスケもイタチも気づかないのでしょうか…
hina
2008/01/21 12:24
berryさん。
>マダラの命によりサスケだけを生かしたって事になるのかな。
むむむ、鋭い! 
なるほど、そういう考え方もできますね。
サスケを加えて三人の万華鏡写輪眼で…
というシナリオは出来上がっていて、
全てはマダラの掌の上というわけですか。

イタチはしかし、
マダラを尊敬しているようには見えないのは
私だけでしょうか? 呼び捨てですし。
サスケに何か伝えようとしているのは
確かですが、となるとゼツがこの戦いを
観察している理由が気になりますね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/21 23:58
hinaさん。
イタッチは事件の同期を
“己の器を量る為”と言いました。
マダラ、そして“器”。
もしもマダラが憑依体であるとしたなら、
器とはマダラが入るべき“器”としての
意味なのでしょうか?
マダラ関連といえば、
初代との抗争は是非ともちゃんとした
エピソードが欲しいですよね。
ゼツの存在に気づかないのは、
写輪眼は都合の悪いものは見えないから、
ということにしておきましょう。(笑)
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/22 00:03
なるほど、確かに。イタチはマダラの事呼び捨てしてますね。この場合、マダラと直接話しをする際はどうなんでしょうね?それにゼツとマダラ・トビは何らかの繋がりがあるようなので、怪しい所ですよね。サスケとナルト、終末の谷での戦い後にゼツが密かにこの戦いを見ていた様だし、この頃からナルトはサスケが殺そうとした相手はもう知ってるって事ですよね。それになぜゼツがわざAサスケの戦いを見ていたのか、ここが引っかかるんですよね。ゼツにマダラがサスケの様子を見張れとかそう頼まなければ、あんな場所にいないはずなんですよね。そしてその情報はもちろんマダラや(イタチ?)に伝えられているんだとしたら、この2人の関係はもう知られていますね。
ゼツが写輪眼についてどこまで知っているかは謎ですが。ずっと気になってたんですが、ナルトがもし暁に捕まっても九尾を今までの尾獣の様に出す事ってできない気がしませんか?まずミナトの封印を解かなければいけないのではないかな?それに万華鏡の開眼が関係して、3人揃わないと封印が解けないとか?強引な考えですいません(笑)
berry
2008/01/22 01:53
(長々と失礼します。)
でもイタチはサスケに殺される覚悟でいるような気がしてならないので、3人揃うことが関係するのではなく単にイタチ以上のサスケの未知の力にマダラが期待してるだけかもしれませんね。
 AGさんの考察の通り、初代がマダラに殺されていて、(マダラ開眼して)その際二代目就任?というのは正しい気がします。
九尾事件も、マダラが四代目を殺すために用いた道具であるようにも思えます。理由がわからないけど、四代目に生きていられちゃマズイ事でもあったのか、単に自分より強いと思っていたから邪魔だった?九尾を使って、その結果ミナトは死んだけど、九尾が封印され終わった。で、その封印された場所をマダラが知らないはずないですよね。ナルトどうなっちゃうんだろう?でも、この先の物語に(今年はサスケ活躍の年?)ナルトはあまり関わってくる感じしないしなぁ。。。ナルトの心配はいらないかな。
長文失礼しました。
berry
2008/01/22 02:14
初代とマダラの件ですが、マダラは木の葉の創設者なのに週末の谷の像も額宛していませんよね。その辺にもなにかありそうなの気がします今回 気になることが色々あって整理できないんです。例えば なんで石盤なのか? とか 仲間や同志ではなくて相棒なのか?とか....。

話はかわりますが、17日のAGさんのコメでふと思った事が。根が大蛇丸に情報を流そうとしたりサスケを暗殺しようとしたりしたことに綱手たちは、追求または探りを入れ その結果が自来也のマダラの口寄せ情報につながったかもしれない と。うちはの暗部の別ルートが根なら うちは情報も知っているはず。
(うちはの家紋が火遁だけではなく火の国を操る者を意味するのではないかまで思っています)
さち
2008/01/22 21:14
berryさん。
そういえばゼツは終末の谷での戦いの時も、
ナルトとサスケを観察していましたね。
ゼツとマダラのつながりが密なら
その頃はすでにサスケに目をつけていた、
ということでしょう。
九尾が陽と陰に分割されていることは、
マダラは知らないかもしれません。
ミナトが九尾事件とマダラの関与を知っていて
二度とマダラに九尾が渡らないように、
しかもナルトの力になるように、と
他の人柱力とは(恐らく)違った封印を
施したと思われます。
つまり、私もberryさんがおっしゃるように、
九尾がはがされるかというと少し疑問です。
ミナトがマダラの動向に勘付いていたなら、
その逆も然りです。ミナトを邪魔に思っていた
可能性は十分高いですね。
サスケの案件が片付くと、カカシ、サクラの順にストーリーの主軸が移るらしいです。
カカシ――オビト関連ってことはないか。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/22 23:55
さちさん。
相棒というのがかなり気になりますね。
慕っていたというシスイはどうなんでしょう?
でもシスイはイタチを監視していたから――、
表向きということはありえるかもしれませんが。

>うちはの家紋が火遁だけではなく火の国を操る者
なるほど。
確かうちははマダラが祖なんですよね?
その前までは日向白眼の血を引いているはずです。
そもそもナルトに話中に登場する
一番最初の忍界大戦の前までは、
火の国の中に木の葉とは別の旧隠れ里があって、崩壊したために木の葉が新設されたと考えられます。
その当時は、日向やうちはは、
火の国の大名すら脅かすほどの
権力を持っていたのかもしれませんね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/23 00:03
はじめまして〜 初コメです^^いつもみているんですがコメントはまだしたことなくて。さっそくですがナルトで気になるのはトビのあの技、螺旋がんがスカされてますーこれってかなりの速さでよけてるのかな〜だとしたらシスイ?どうかな〜
ソラ
2008/01/24 01:07
こんにちは。
イタチの視力がほぼない場合を考えてみました。マダラも目が闇に封印されてこの秘密を知って・・・気になるもう1つの秘密・・・封印されたならもう一度失ったものを復活というか、光を取り戻したいと考えそうですよね。で、誰か同じ一族の体をのっとるとか。今の時代にまで自らの体で生きているとは思えないからオビトとか、亡くなった人物を器にしていると考えてました。AGさんの記事に載っていた新キャラがでてくる?ならマダラと関わりのある新キャラのような気がします。トビの正体かな?マダラにのっとられた器がそもそもトビという名の人物?マダラトビ(エイ)の名の由来が繋がってれば親戚とか家族であるとか?そうなるとこの器はオビトではなくなる?(泣)AGさんの記事にあったキッシー曰く「イタチを色で例えたら黒」ならば相棒であるこのマダラの様な生き方を選択しそう。もうイタチの目は限界(闇への封印?)で、サスケの体を器としてのっとろうとか、本気で弟を殺すつもりとか。マダラが師で不滅ならイタチもそれ同様、同じ生き方をしたいのでは?と・・・とことん腹黒くイタチの思考を考えてみました(笑)
berry
2008/01/24 06:08
ソラさん。
はじめまして。
コメントをくださってありがとうございます。
トビが瞬間的な速度で動いている…
つまり写輪眼の能力を上回るスピードを
トビが持っていると言う解釈ですね。
トビはナルトを蹴り飛ばしていることから、
実体は存在するはずなので、
何らかの術であることは間違いないですね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/25 01:01
berryさん。
イタチを黒く染め上げたのは
間違いなくマダラです。
真っ暗闇をつくりだした根源は、
サスケをも取り込んでしまう…かも。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/25 01:07
そうですね、マダラが師なら弟子もそうなりますよねきっと・・・サスケが取り込まれませんように(;o;)
本当にイタチがサスケを殺すつもりでいるなら、
サスケ、絶対に兄には負けないでほしいですね。

トビって誰なのかなぁ〜シスイ?どちらにせようちは一族の誰かなんだろうけど。。。単に新キャラがトビの正体やったらおもしろくないかなぁ?(^^;)トビはやっぱりオビトであってほしいなぁ〜って気もするんですけどね。そして次のカカシの物語に繋がってほしいなぁ(o^^o)何の根拠もないですが密かに期待しときます☆☆☆やっぱしオビトキャラが好きなんで(笑)
berry
2008/01/25 02:55
それにしても明日ジャンプ発売!土曜でも売ってるところあるんですよ〜 楽しみ^^
ソラ
2008/01/25 17:01
berryさん。
トビ…以前のおちゃらけたトビが
結構好きだったので、
マダラと結び付けられるようになった
あのシーンは少しショックが大きかったです。
カカシの話は私も是非オビトを推薦します。

ソラさん。
早売りですね!?
サイトで見ることもできるようですが、
私はNARUTOと同じくらい
気にいっている漫画もあるので、
同時に見れる生ジャンプがいいです。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/26 18:54
初めまして。
私的な意見を是非聞いてやってください。

マダラについて・・・初代火影との戦闘でどちらが勝ったはいまだ謎のままですが、少し考えてみました。
そもそもマダラがオビトの体を使っているとしたら、自由に人の死体を乗っ取る事が出来る訳ですよね。(しかし存命していても、という場合ズレが生じてしまう)

「マダラが勝った場合」
初代の体を乗っ取り木の葉を作り上げる。木の葉の者達は創設者が初代火影だと認識する。
だが、中身はマダラなので、実質マダラが創設した事になる。なので、マダラと密接に結びついている者は、創設者をマダラと言う。

「初代が勝った場合」
ここで、オビトが存命していたか死亡していたかでズレが生じてしまう。
存命していても乗っ取れるのか否か。

存命、死亡関わらず乗っ取れるのか。しかしこれだと余りにも大雑把ではないか。


いかにして木の葉の忍達に「創設者は初代火影」と植え付けたか。やはり初代火影が自ら木遁を用いて立ち上げたと考えると、オビトの体を乗っ取ったように、初代の体も乗っ取ったのではないだろうか。

なんて考えてます。
モルダ
2008/01/27 14:26
モルダさん。
はじめまして。
ご意見、拝読させていただきましたよ。
マダラが憑依能力のようなものを有するとした観点からのご意見ですね。これと初代を結び付けようとしたのはうまいです。

「マダラが勝った場合」
マダラが初代火影の姿で振舞っていた…
と考えるには、それに足る理由が必要になります。マダラが初代になりかわっていたわけで、そうすることでマダラが何らかのメリットを得ていたはずですからね。

「初代が勝った場合」
初代でない別の誰かに乗り移り、そしてオビトに乗り移ったとするのはどうでしょうか?
初代との戦いは、初代の木遁秘術を盗み取る目的で、初代を乗っ取ろうとしたのかもしれませんね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/27 21:54
こんにちは。
記事拝見しました。
両目奪い取るって恐ろしい。
眼は新しい宿主を得ることで永遠の光を手に入れたというってそれが条件でも、サスケの眼はまだ開眼してへんのにイタチは何考えてるのかな?
イタチがマダラを見下している言動もありましたね。負け犬とか超える力をようやく手に出来るとか。
マダラを裏切るというか、もう見限っているよう
に思えますね。こうなるともう暁を味方だとか考えてなさそう。
暁を組織しそのかげに姿を隠しているマダラって・・・?本人かもしれへんけど、トビとの繋がりが更に気になる。イタチはトビの正体知ってるのかな?どこまで知ってるかな?。
イタチが死に際に明かしてくれるかもしれませんね。

気になるんですが、
四代目に阻止された後のマダラは、九尾を失い多少弱くなったのかな?
里抜けする前の大蛇丸と何らかの接点があったんではとか。
大蛇丸の様々な研究を創めるきっかけがマダラにあったなら?とか考えてました。
九尾事件が起こる前にオビトは岩に埋もれてるし、トビ=オビトに繋げるには無理があるかな。岩に埋もれて密かに死んでいなければ話は別ですが・・・(笑)
berry
2008/01/28 07:05
続けて長文失礼します。
これは、トビがマダラの弟なんでは?
と考えてみた場合なんですが。
イタチはマダラが弟から両目を奪い取っていたと
思い込み、又はそう思い込ませた?実は片目だけ奪い取って弟は生かしているのでは?弟が殺されたとか死んだのかまではまだ描かれてないし。
今までのマダラの左目って前髪で隠されてたし、元々失明してる自分の目で使えないからとか。
引っかかるのは弟とトビの髪型が違う事だけどなぁ。あとはマダラ同様、どう生きながらえてきたのかなんですが。
もし弟がトビという名で、イタチもそれを知っていればトビの正体を知っている事になるかな?
もし弟の名までは聞かされていなければ、きっとトビの正体はイタチも知らない、又は知らされていないのではないかな?って考えました。
ただそうなると、マダラはどこに潜んでるの?って事になりますね。
しつこいですが、容姿から考えてもし体がオビトであればマダラがただ自分の弟の名をつけただけって事になりますね。
トビっていう名前はマダラの弟の名じゃないかなぁって思っただけなんですけどね。

オビトAしつこくてすいません(^^;)
berry
2008/01/28 08:16
【兄貴イタッチ】
今週号で、仮説が確信に変わりました。
管理人様のお考えにかなり近いと思います。

マダラに対する言葉は本心でしょう。
しかしサスケに対する言葉にはまだ矛盾があります。
理由はいろいろありますが
@サスケは現時点で万華鏡写輪眼を開眼していない
Aナルトが生きてるのを見逃してきた
Aサスケに虐殺事件の映像を見せるためだけに、二度わざわざ万華鏡写輪眼を使用している⇒失明に抵抗があるのなら、この行為は矛盾している

うちはの力関係は現在、
殺された一族 < イタッチ < マダラ
ですが、
兄に対する憎しみにより、サスケがイタッチを倒したその時、サスケはマダラへの唯一の対抗者となり得る可能性を持ちます。

このシナリオは虐殺事件当初…いえ、マダラのことを知ったときからイタッチの中に既に描かれていたのかもしれません。

以前ナルトが「お前なんかよりずっと兄弟だと思ってるからだ」と言った後、ちょっと口元が微笑んだイタッチを思い出しました。
泣けてきます…。
hina
2008/01/28 12:42
【ゼツについて語る】
ちょうど、ゼツについて語りたかったところでした!管理人様、記事ありがとうございます!!有りがたく拝見しました(^^*)

今までペインとゼツは別に考えてましたが、ペインが以前言っていた台詞。
「ここでは人が死にすぎる」
「痛みが俺を強くした」
ゼツが死体を捕食して力を得る能力があるとしたら、繋がる気がしたのですが、気のせいでしょうか・・・。

あと、ゼツの白黒(カタカナ/ひらがな)って、人格がたまに逆転しているときがある気がします。
子供のような口調と、少し荒めな男っぽい口調。
今までのゼツの台詞を読み返して、そんな感じがしました。これも気のせいかもしれませんが、ちょっと気になってます。
hina
2008/01/28 12:55
AGさんも書かれていましたが どうも すっきりしません。371話、マダラの「次の脱皮で・・・サスケ」言葉からすると イタチに対してサスケがどうするのかが重要になると思うのです。マダラはサスケに期待している、イタチは覚悟している(サスケを殺すのかサスケに殺されるのか)、この辺を考えるとイタチに裏があるように思えます。
さち
2008/01/28 21:21
berryさん。
マダラを見限ったイタチの発言。
ともすると、このように思っているのは
イタチだけではないかもしれませんよ。
「ペイン、あなたまさか…」
と、小南も言ってましたし。

九尾とマダラについて。
全てが元通りになるようなこと言ってましたね。
九尾が何らかの力の源である可能性は高いです。
でもそれはマダラが九尾を“私用”化する――
と、ある意味考えることできるわけですから、
尾獣を用いて禁術をつくろうとしている
ペインにとっては目の上のたんこぶでしょう。

トビはオビトであるとも言い切れませんし、
逆にオビトでないとも言い切れません。
マダラの弟がトビだったら、
その下にエイという末弟がいるはずです(笑)
いや、もしそうだとするなら、
眼を抉られ、恨みを抱いているはずの兄の名を語り、
力を得ようとしているということに
着眼する必要があるかもしれません。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/28 23:53
hinaさん。
イタチがマダラを見限っているのだとしたら、
本当に大切なモノを見失っているから、と考えます。
組織(暁)や一族、名(うちは)に執着した――
イタチが望む本当の変化、一族の高みとは、
マダラによって培われてきた血腥い歴史と、
そのきっかけであり頂点に君臨し続けるマダラを
超えることによって成し遂げられるもの――
なのでしょうね。本当に大切なモノ――
作中では具体的に語られていませんが、
イタチにとってサスケこそ、かもしれません。
というかそういう展開を期待しています。

イタチがナルトに話したこと――、
「どういうことだってばよ。」
というくらいなので、ナルトにとって
予想外の答えだったのは想像に難くないでしょう。
あの笑みは気になりますね。

ゼツの二人の人格が入れ替わってる――
ようにも見受けられますね。
確かどちらかが、自分自身としか話さない性格
ぽかったような――?
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/28 23:54
さちさん。
イタチの覚悟――。
イタチが弟のサスケの眼を奪い取る覚悟、
あるいはサスケに眼を渡す覚悟を決めたか――
どちらかを前提にしていることなのでしょうけど。
しかし、マダラはサスケの写輪眼を
イタチ以上だといって褒めています。
もしもマダラが後者、つまりサスケに眼を渡す方を
意図して言ったならば、せっかく褒めたサスケは
それ以下のイタチの眼を貰い受けることになるので、
将来を期待するような物言いに合いません。
これは前者、イタチがサスケの眼を奪い取る覚悟
をマダラは意図しているとした方が自然です。
もし、イタチがマダラの裏をかくなら、
――お分かりですね?
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/28 23:54
berryさん。
小南の台詞は
「ペイン、あなた…」
でしたね。意味深です。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/28 23:58
小南の台詞
鋭いですね。
マダラは力を私用化すること。
ペインの目的と根本的に違うんですよね。
マダラ=トビならトビが
暁の一員になり、ペインの目的である
幻龍九封尽に尾獣を封印する際
一緒にいるのが多少違和感がありますね。
九尾が揃うまでの間に一員として
他のメンバーに正体を悟られぬよう演じて
協力してるだけかもしれないですが。
九尾を狩れとペインに命令したことにも
なーんか矛盾を感じるんですよね。

それと、イタチがマダラの裏をかくなら
とまたA鋭いですね(^^;)
騙すなら味方から〜って感じの
これまたキッシーの策略ですかね。
イタチは本物の悪なんだと思わせるために(笑)
わざとイタチをサスケに対して
本物の悪に仕立て上げ
サスケの兄イタチに対する感情
かすかな望みや迷いすら完全に断ち切らせ
真の覚悟を決めさせるために。
自らの命と引き換えに
何らかの力を託す?
そうあってほしい。
あの豹変したイタチ
結構ショックやったけど
心の中の邪心が映しだした
ただの幻術
深く気にしないようにします(^^;)
berry
2008/01/29 02:16
イタチの破顔(悪い意味でね)は、
確かにショックでかいです。
一瞬イタチのキャラクターが壊れたのか、
目を疑いましたが、でもよくよく考えると、
それもまたイタチの――と思えます。

berryさんが以前おっしゃってましたが、
マダラの目が両方見えるとは限らない――
からヒントを得たのですが、
マダラはいつも左目のみをのぞかせています。
一方でトビは右目のみをのぞかせています。
マダラが隻眼ならば、
弟から奪った目は左のはずですから、
弟は右眼のみ残ります。
マダラ弟がトビというのもありですね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/30 00:18
マダラが弟の目を移植するなら
当たり前ですが自分の目も
自ら(痛々しぃ・・・)くりぬく
わけですもんね。
やはり両目を移植となると
リスクが高いですよね。

ちょっと、噂なのですが
万が一サスケがイタチに片目でも
とられた場合すぐに死ぬことは
ないですよね。
で、ただの噂であると信じたいのですが
カカシがオビトの写輪眼をサスケに
あげるのではないかと言うことです。
すいません(^^;)

イタチいつまで幻術かけるのかな?
それにゼツの存在にも気づいて
ほしいですね(^^)
う〜ん
イタチにとっても
マダラにしてもお互いがもう
用無しの存在っぽいですね。

あとゼツって死体回収や
後始末、見張りしたり
マダラの忠実なペットとして
作られた物?便利よすぎですよね(笑)
って最近思ってきました。
あまりにも人間離れした作りですしね(^^;)

うちは滅亡させた理由もゼツを作るための
ノルマ?人材が材料だったとか?
またはゼツに食べ物=人
を与えるためだったりして(苦笑)

berry
2008/01/30 05:06
【破顔イタッチ】
イタッチの破顔(←笑)は、
演技が下手くそなイタッチなりの精一杯の努力として温かい目で見守ることにしましょう。

今週号、破顔イタッチがサスケにいろいろ見せていますが、読者に見えていない=サスケだけが見ている部分があります。そしてその後、サスケは
「やっとたどり着いた」と静かに一言。
ずっと復讐に燃えていたサスケが、ここで初めて、冷静に兄を見据えています。(←ここに注目!)
本当に「目玉をもらうぜ!」が目的だったら、サスケは怒り・殺意が増殖してサスケも「破顔」になると思うんですよ。サスケは兄へ向かっていくときだけは、冷静でいられないのですから。
破顔イタッチは、何を見せたのでしょう…。
hina
2008/01/30 18:08
連投失礼します。hinaです
【ニョキニョキゼツ】
謎めいたゼツちゃんですが、私は「死体捕食」の能力とペインの「ここでは人が死にすぎる、痛みが俺を強くした」がどうしても離れないです。
ペインもゼツも、マダラが作り出した、「コマ」なのかもしれませんね。
ゼツの誕生にはマダラが大きく絡んでいそうです。

【マダラのおめめ】
仮面の下からのぞかせている目が、トビのときとマダラのときで左右違う…!
成程気づきませんでした!
マダラについては推理がまったく働かない私。(←イタッチ&サスケ専門家?)
管理人様、Berry様ありがとうございます!いつも参考になります!
hina-2
2008/01/30 18:09
berryさん。
昨今の展開はサスケかイタチが
万華鏡写輪眼・改を手に入れるという流れ。
カカシがオビトの写輪眼を
サスケにわたすという展開があるなら、
オビトが実はサスケの親類だった
ということになるのでしょうか???

うちは虐殺事件はゼツの“餌”の為だった――
というのはたまげました。
意外に当たってたりするかもしれませんよ?
確かにゼツは“暁”に従順ですよね。
でも、そこがかえって怪しいかもしれません。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/31 00:04
hinaさん。
破顔はご存知の様に本来は爆笑に近い意味です。
キャラ崩壊という意味にも掛けまして…
サスケの破顔は笑うというより、おそらく、
ガイやリーの闘魂メラメラに近い表情ですかね?
プラス憎しみと殺意みたいな。えもいわぬ…。

サスケもイタチの本心にうすうす勘づいている、
ということなのですね?
イタッチとサスケの専門家ならではの
鋭いご意見です。

ゼツの誕生にマダラが絡んでいる…なるほど。
ゼツも黒幕よりですからね。
ゼツが真の……ということはないかな?
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/01/31 00:05
【続・破顔イタッチ】
破顔イタッチが下手くそな演技で、サスケに見せた「目的」。
読者側には見えなかったコマにてサスケが何かを見たあと、
「やっとたどり着いた」
…このとき、イタッチの真の目的を見た可能性が高いと思います。
なので、うすうす勘づいているというより、
もう、全てわかっているのかもしれません。

真の理由を知ったサスケは、どうするでしょう?
「わーいお兄ちゃん!」なんて馴れ合ったら、イタッチの想いがムダになる。
サスケなら、
「自分はここで必ず兄を倒さなくてはならない」
そう理解できるはずです。

※どちらにしろあの演技じみた破顔の兄の発する言葉を、サスケが真っ向から信用して聞いているとも思いませんが…(笑)

あくまでも私の見解ですが、
二人の性格や言動、表情をみて、私はそう思いました。
互いに全てわかった上で、これから兄弟の戦いが始まるのだと思います。
これから始まる殺し合いは、本当に悲しいものになります。
暖かく、決着のときを見守るとします。
hina
2008/01/31 14:45

【続・ニョキニョキゼツ】
管理人様の最後のつぶやき(?)
>ゼツが真の……
というのも、案外ありえる説だと私は思います。
マダラは憑依できる器を使い分けていて、
ゼツ(白/黒)、仮面
この3つの体を、3つの人格が入れ替わってる、という可能性はないでしょうか。
万華鏡写輪眼を使用するときは仮面に乗り移ってそうです。
3つの人格とは、「マダラ」「トビ」と、あと一人…

また、ゼツ誕生にマダラが関連している、と前回書きましたが、
理由はマダラにとって都合のよい作りになっているからです。
(明らかに人為的に造られた生き物ですし)
また、「鳶=死肉を食する」という通説から、
ゼツ誕生にはトビが関連しているとも考えられます。
だとすると、
トビ=マダラの弟という説も有力になってきますね。
仮面の男はうちは一族の死体の誰かが器として使われているのでしょう。
仮面の男の体がオビト・・・なら、次にカカシの話が来る、というのも辻褄あいますね。
さてさて・・・?

すみません、イタッチのときより、推理が働かないhinaでした。(汗)
hina-2
2008/01/31 14:46
こんにちは!
「NARUTO -ナルト- 史上最強ブログ」ってのをやらしてもらっている78代目火影です。このコメント欄の論争だけでかなりおもしろいものですね。非常に楽しんで読ませていただきました。でも、やっぱりAGさんの「ナルトの世界の謎を紐解く」の中の記事はとても面白かったですよ。シカマルの将棋にまで目が行ってるなんて…、凄すぎます。AGさんのナルトへの熱意がひしひしと伝わってくるようです。でも、僕もナルトへの想いはしっかりとしていると自負しています。
78代目火影
2008/01/31 16:31
続きです。
うちはマダラの件ですが、僕のブログでは少し不完全な点があるけれど、うちはシスイ=トビであるという仮説を唱えています。同じナルトに関する分析サイトの同志として、AGさんのブログは尊敬に値するものだったので、僕のブログのリンクに張らせてもらいました。まだまだ新米ブログなんですけど、僕の記事もけっこう面白くしていますので、良ければ見に来てみてください。よろしければ相互リンクもお願いいたします!また、AGさんのブログ見に来させていただきます。ナルトはどんどん謎が深まっていくばかりで僕たち分析系のサイトは大変ですよね。お互いがんばっていきましょう!
78代目火影
2008/01/31 16:32
hinaさん。
サスケは全て分かっている――
イタチを超えなければならない、
そう彼を突き動かしているものは、
兄に対する復讐心から、
変容しているかもしれませんね。
「わーいお兄ちゃん」
にはすみません。失笑しました。(笑)

なるほど。ゼツがマダラの容れ物である、
というのはなかなか斬新です。
――とすると、イタチがその容れ物になった
可能性も捨て置けないですね。
ベタですが、うちは虐殺事件も、
イタチに乗り移ったマダラによるもの
――だったとか。

「鳶=死肉を食する」という考えは以前、
matsuさんという方もおっしゃっていましたが、
そう考えてみると確かにゼツとトビは
何らかの関連がありそうですね。
いや、絶対ある。

オビトとトビ――
ここまで思わせぶりなのも、
何らかの関係があるのでしょうけど。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/01 00:03
78代目火影さん。
はじめまして。
記事を拝見させていただきました。
特にサンスクリット語の輪と
チャクラを結びつけた記事は感銘を受けました。
そしてトビ=シスイの仮説も読ませて頂きました。
イタチもマダラが生きていると吹き込まれている…
イタチの発言を猜疑の目で見ると、
なるほど確かに、そういう考えもありですね。
――ということは、マダラと名乗る人物が
マダラであるとイタチ自身が思い込んでいる、
とも考えられます。つまり――
イタチが師と仰ぐ人物は偽マダラ、ですね?

ところで、私のブログは、
謎を紐解くと言ってみたところで、
自己満足で気ままに書いている記事ゆえ、
分析などととても呼べるものではありません。
尊敬に値するなどとおっしゃっていただいて、
誠に恐縮です。
偉ぶった事はとても申し上げられませんが、
「NARUTO -ナルト- 史上最強ブログ」、
ナルトへの並々ならぬ熱い思いを
感じさせていただきましたので、
近々こちらからもリンクさせていただきます。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/01 00:06
いやいや、こっちも自分のペンネームに火影という名を使ったり、自分のブログを史上最強と名乗ったりしてますけど、全然「謎を紐解く」のほうが優れているものだと思ってます。何にしても、ブランクが違うと思いますし、あの年表とか良いまとめ方だなぁ〜、ってつくづく感心しています。これからも、AGさんのブログへ寄らせて頂きます。記事の更新楽しみにしてますよ。僕のほうもちゃんとがんばっていくんで、よろしくお願いいたします。
78代目火影
2008/02/01 18:54
78代目火影さん。
微力ですが陰ながら応援しています。
ところで、火影といえば――
火影、風影ばかりが
クローズアップされていますが、
そろそろ水影、雷影、土影なんかも
登場していい頃ですよね。
まさか暁編の後に、強い敵キャラとして登場!?
――でしたら面白いですけどね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/02 00:15
確かにナルトの世界は壮大ですから、
第三部がまだ書かれるか、もしくは
岸本先生の次の作品でナルトになぞらえた
事項が出てくる可能性って大きいですよね。
もう、“根”のことを考えると、このまま
ナルトが終わるのには何巻も必要では
ないのか、という気がしてならないです。
78代目火影
2008/02/02 12:07
78代目火影さん。
少なくとも50巻くらいはいきそうですね。
“根”は暁戦後、木の葉の内乱という形で
描かれてくると考えますが、
うちはマダラ絡みで九尾事件に一枚噛んでると
面白い展開になりそうです。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/03 00:22
うう、凄すぎる!血継限界。
ヤバイ、僕もぬるったらしい記事
書いてられないな…。

木・氷のほかにも出てきて欲しいですよね。
三代目風影の磁力とかも血継限界でしょうね。
ですから、またこんなこと考えても
ナルトのコミックスは膨大にならざるを得ない。
78代目火影
2008/02/03 20:39
78代目火影さん。
電流が流れるとそのまわりに
磁界(≒磁力)が生じます。電気≒雷。
雷が関係するかもしれませんね。
木や氷以外にも
火、風、雷、土、水の足し算で生まれる〜遁を
もっと見てみたいと私も思います。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/04 00:26
記事拝見しました。
サスケの悲鳴はショックゃなぁ。
思わず月読と疑いましたが
さすがにまた幻術だとクドィかな?

破顔イタチの心理&目的を
考えてみました。
目的はマダラを倒す事とした場合

サスケの言葉
次に殺す相手=マダラ
に繋がり同じ目的に結びついた

万華鏡を開眼していない眼はイタチ
には必要ないはずなのに
サスケの眼を奪ったような
展開で終わりましたが。

やっぱり眼を
サスケにあげるんだと考えました。
まだ開眼する可能性も秘めてるし
失明することもないと考えたのかなって。
マダラを倒したいなら
たとえ眼を奪いあってでも
力を手に入れる覚悟
あの言葉は全てサスケにも置き換えて
話をしていたんじゃないかなぁって。

マダラを超える力を手にする方法は
ちゃっかりサスケに伝えてますもんね。
それが遠回しな表現やけど、
生半可な気持ち、ましてや開眼もしてない
弟に今のままじゃ無理だし
兄すら超えていないのに
マダラになんて勝ってこないよと
イタチ流の渇をいれたんではないかな
と(笑)

berry
2008/02/04 04:59
続けて失礼します)

最後まで自分の心の内を
読ませることなく
サスケに全てを託そうとしているのでは
ないかなぁって思ったんです。
手を組むような理想的な展開も
密かに期待しておきたいです(笑)
ここまできてそんなのありえるか?って
感じですが^^;

皆様のいうとおり
眼の交換とかしたらいいのになぁ。
完全に封印されたあの頃のマダラと
まだ視力のあるイタチは違うし。。。

イタチはカカシが開眼した事を知って
それをサスケに教えそうな気もしますよね。
開眼方法がわからないけど
他にもやり方があるみたいだし
カカシに尋ねてみたら?って
展開になるのは厳しいですかね?o^^o

berry
2008/02/04 05:16
イタッチ専門家?hinaです。

イタッチの心理については、
berry様のコメント文とほぼ同意見です。
(「イタチ流の渇」も同意見ですよ(笑))
それから管理人様の記事にあったように、いつものあの「許せサスケ」の台詞が意味深に感じました。直感的に、ですが…。

ちなみに、最後のコマの叫び声、なんなんでしょう。いろんな意味で不自然に感じたんですけど…。目玉取られてるサスケの叫び声、とは思えないんです。
(この辺は長くなりそうなので、推論がまとまったらまた改めてコメントします)
叫び声だけで状況がわからないですよね。どんな状況になってるんだろう…。

そいえばコミックス発売ですね!本屋へダッシュ!
hina
2008/02/04 12:36
叫び声の主にセツを希望。(あくまでも希望です。)
サスケは二度も月読をくらっているので 何か対策を考えていると思います。写輪眼の事で。巴と巴の間の縦線 あれは何なんでしょう?38巻のカブトとに大蛇丸の転生の儀式を見せたサスケの写輪眼 あの縦線が長いですよね。何か違った写輪眼のような気がするのですが...。
さち
2008/02/04 21:11
berryさん。
>>マダラを超える力を手にする方法は
 ちゃっかりサスケに伝えてますもんね。

そうなんですよね。
マダラを超えられるか、
イタチの厳しい試験という考えは
なかなか的を射ている気がします。
イタチとしては、どっちに転んでも、
必ずマダラを超えることが目的。
展開上あまりあり得ないと思いますが、
ここでサスケが敗れれば、イタチとしては
それまでだったと――
サスケがイタチを超えれば、
きっと内心では喜んでその眼を弟へ
与えるのではないかと思います。

サスケの悲鳴はフェイクでしょう。
それにVS木の葉組、デイダラで見せなかった
あの術を見せていませんし…

カカシが今後の展開に関わってくるかは
分かりませんが、一つ言えるのは、
眼の交換だけじゃきっとダメなんだと思います。
血腥い歴史も語っている通り…
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/05 00:08
hinaさん
イタッチ流の叱咤激励――
イタッチは素直じゃないですからね(笑)
「許せ…サスケ」はイタチの座右の銘です。(←勝手に)
ですから、これが出てくるということは、
この先の展開はもっと奥深いものになるでしょう。

41巻ゲットできました?
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/05 00:09
さちさん。
>>叫び声の主にセツを希望。
イタチとサスケの反応が見てみたいです。(笑)
写輪眼の縦線ですか――気づきませんでしたよ。
鋭いです!
私もサスケが万華鏡とは別の
特殊な写輪眼を開眼した可能性を疑っているので、
さちさんのおっしゃる説に賛同です。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/05 00:10
さち様>
>>叫び声の主にセツを希望。
面白すぎます!!爆笑
想像して思わず笑ってしまいました。

Berry様>
前回も書きましたとおり、イタッチの心理については私も同じ考えです。同じ考えの人がいて嬉しいです(^^*)

マダラは兄弟を利用し、自分だけが力を得ました。
その反面、イタッチは、兄弟の二人の力を合わせることで、マダラを超えることが望みなのではないかと思います。
一人ではマダラを超えられない。
しかし、二人なら…兄の万華鏡写輪眼と、弟の未知の力を合わせれば、マダラを超えられるかもしれない。
これが実現すれば、うちは一族の宿命に、変革をもたらしたことになります。
hina-1
2008/02/05 12:26
つづきです。

管理人様>
41巻買いました♪今は亡き自来也が…。涙
自来也が九尾についての推論を語るシーン。今改めて読むと、さらに確実的に感じました。
四代目はマダラや九尾のことを知っていた、と考えて間違いないようですね。

サスケはやられてないと思います。
こんなにあっさりやられてたら、子供の頃と変わらない。悲鳴もフェイクとしか思えない不自然さです。
デイダラ戦で見せなかった技、そして腕の「剣」。いよいよ披露されるのでしょうか。
「剣」…なんでしょうね。気になります。
hina-2
2008/02/05 12:27
とりあえず 昨日のコメで 巴と巴の間の縦線って書きましたけれど 縦じゃなくて ただの線です。38巻のP120です。縦線を探していたら、ごめんなさい。このところ 間違いが多くって....。ひょっとしたら 幻術にやられているのかもしれません。 これから 記事を読みます。また 来ます。
さち
2008/02/05 17:32
hinaさん。
41巻の表紙は暁の10人が
揃って描かれていますけど、
こう見てみると角都の身長高いですね。
――しかし、葉っぱ(?)を含めたゼツは
さらにその上をいきます。
ゼツが絶叫するときは、
どちらが声を出すのでしょうね?
両方でしょうか。

「剣」…気になりますね、確かに。


さちさん。
縦線でなくて放射状の線ですね。
確かに普通の写輪眼ではないです。
32巻の72ページで綱手の眼がアップするときに
同じように放射状の線がありますが、
実は瞳は詳細に描くとこのようになっていて
サスケの場合も一瞬そう思ったんですが、
38巻の108ページの眼のアップではそれがないので
術、あるいは特殊な写輪眼である可能性は高い
と思います。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/05 23:01
ぁたしもhinaさんと同じ意見ですょ(*^^*)
兄弟で力ぁゎせてくれたら理想的ですょね♪

確かにサスケがこんなあっさりやられる
はずないですょね(^^;)
やっぱり月読なのかもなぁ。
あの叫び声は不自然ゃし
現実味のなぃ感じがしますよね。
2人とも手裏剣投げあっただけで
本領発揮とまではいってなぃですし(笑)
サスケってピンチになったら
呪印に頼ると思いますか???

それに黒幕に近ぃゼツの
セリフもそろAあれば
ぃぃですょね(笑)
期待してぉきます♪
berry
2008/02/06 09:00
特殊な写輪眼(可能性が高い)といってもらえてうれしいです。
120ページの絵(放射状の線が長く伸びている)から126ページの絵(巴と巴の間が線でつながれその線と外枠の間に放射状の線がある)へ(移行)の写輪眼です。108ページの写輪眼は、イタチの眼だと思います。
ついでにゼツ希望(4日のコメ 本当は、ゼツをセツに希望と打ちたかったです。)は、イタチがサスケの幻術で眼をとったらゼツだった。という私の妄想です。みなさんにうけるとは思わなかった。

berryさん
 私は意地でも呪印は使ってほしくないです。
さち
2008/02/06 20:57
記事を読みました。
私もマダラは木の葉を野望実現のための根拠地にしたかったと思います。九尾事件は、マダラにとっても うちは一族にとっても 大きな事件だったのでしょう。うちはがイタチを暗部に入れようとしたことはマダラと手を切って違う道を選んだと思うのですが、うちは一族(集会所、アジト、石版、、)もう少し整理してから書き込みます。
さち
2008/02/06 21:54
berryさん。
二人の戦いに巻き込まれて、
ゼツがゼツ体ゼツ命になることは
ないですね。

さちさん。
申し訳ありません。
イタチの写輪眼でした……
サスケの他のアップと見比べてみます。
でも確か放射状の線は
その時しか見なかったような――

マダラとは違う“道”ですか。
シスイの遺書にもあったように、
“道”はキーワードだと思います。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/07 00:49
↑上記の管理人様のコメント
「ゼツがゼツ体ゼツ命」
がツボに入り、爆笑中のhinaです。

最新刊の表紙は暁が終結していて見ものでしたねー。
ゼツの葉っぱ(私はパックンとか呼んでます)が一番ノッポですね。
・・・なんだかゼツが可愛く見えてくる今日この頃…。

ゼツ=死肉を食す
死肉を食す=鳶(トビ)
トビ=マダラの人格になる
…ヒントは少なくても、なんとなく、繋がってきてましたね。
前にも書きましたが、ゼツの人格は「子供っぽい」と「荒い男性」が入れ替わってるときがあります(カタカナとひらがなの差ですが)
人格が入れ替わる、といえばトビもですよね。うーん、人格カオス…。
いい仮説がひらめいたら、また書き込むことにしますm(__)m

私も兄弟対決で呪印の力は使って欲しくないです。
というか、自分より弱い大蛇丸の力に頼っても勝てないですよね。
ぜひサスケオリジナル術を期待したいです。

以上、「ゼツがゼツ体ゼツ命で悶ゼツ」を妄想するhinaでした。

…あ、ゼツばっか書いてて、イタッチ書き忘れた!(笑)次に書き込みます。
hina
2008/02/07 13:08
連投失礼します。

管理人様の記事拝見しました。
特に、マダラの目的の記事に読みいりました。
斬新な説のはずなのに、妙にしっくりきたんです。
今までの多くの矛盾が、すべて辻褄が合うように感じました。

一族虐殺についても、この記事を事実と仮定すると、すべて辻褄があいます。

>万華鏡写輪眼を授けるために、幻術で我を見失わせた人々同士を争わせた――
>一族の人々が斃れている描写では一つの場所に複数の人が斃れています。
>このことは、これらの人々同士で争いあった形跡とも考えられます。
>フガクとミコトも、互いに万華鏡写輪眼のため戦ったのかもしれません。

だとすると、イタッチがサスケに見せた殺害場面は、事実と異なるということになります。
両親が「殺しあった」という事実を見せずに、自分を犯人として「虐殺」の場面を見せたなら…
理由はもう、検討がつきますね。
イタッチの心が闇に染まりきっていない、決定的な証拠になります。
これが事実なら、本当に痛ましい事件です…。涙
悲劇の運命を乗り越えて、兄弟の力を合わせてマダラを超えて欲しいと願わずにはいられません。
hina-2
2008/02/07 13:09
hinaさん。
「ゼツがゼツ体ゼツ命で悶ゼツ」
と来ましたか!
「ゼツがゼツ体ゼツ命で悶ゼツしてゼツ叫」
にしておきましょう。(笑)
パックンってカカシの忍犬にも――

>>兄弟の力を合わせてマダラを超えて欲しいと
願わずにはいられません。
イタチに関しては不可解な言動が目立ちますが
私も最終的にそのように集約していくことを
願っている一人です。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/08 00:30
さちさん。
特殊な写輪眼の件ですが、
いただいた放射状の筋の情報を元に
記事を書こうと思います。

今回のサスケの瞳孔の変化、月読打破、
そして放射状の筋、
やはりサスケの写輪眼に
特殊なものがあるかもしれません。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/09 00:38
記事を楽しみにしています。
デイダラは瞳孔を小さくすることで脳のチャクラの流れを変えたわけですが サスケは大きくしたんですね。(幻術と月読の違いはありますが)

月読がはねかえったこと(イタチの眼が奪われた)でイタチが左眼をおさえていると思ったのですが...。もし月読が左眼で行っているのなら、九尾をあやつったマダラの左眼は死神と共にという可能性が出てくるように思います。次回のお楽しみが増えました。

今回ほどゼツがいてくれてよかったと思ったことはありませんでした。(解説してくれるから)
さち
2008/02/09 21:41
さちさん。
ゼツの台詞がこんなに長かったのは初めてですね。
>>デイダラは瞳孔を小さくすることで
 脳のチャクラの流れを変えたわけですが
幻術を破るにはチャクラを乱す必要がありました。
なるほど、あの瞳孔の変化はその事につながるわけですね。

>>マダラの左眼は死神と共にという可能性
それは新しい考え方ですね。
――ということは、トビ=マダラとするなら
その仮面はこのこととも関係ありそうです。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/10 00:12
おはようございます。
記事が気になって こんな時間にコメントです。
私は 万華鏡との関係性について考えていませんでした。126ページの写輪眼は、どうでしょうか?(また 先走り?)発動開始が120ページで終了が126ページだと思います。(巴と巴との線が太い線に変わります。)

さち
2008/02/10 07:49
いつも管理人さんの記事を愛読させていただいていますが、今回管理人さんにご報告させていただきたいことがあって、こちらに書き込み致します。

http://d.hatena.ne.jp/hiroki-_-naruto-_-monhan/

で管理人さんの記事はおろか画像までもが盗用されています。
削除依頼などをなされてはいかがでしょうか?
Zoo
2008/02/10 16:51
さちさん。
朝早くからお越しいただいているのに、
申し訳ありません。
後ほど、ゆっくり回答させていただきます。


Zooさん。
ご報告ありがとうございました。
早速、見て参りました。
これは完全に盗用されているようですね。
残念です。
対処するように勧告して参りました。
重ね重ね、ご報告ありがとうございます。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/10 20:47
たまたま 朝時間があっただけですので。
Zooさんのコメントを見てびっくり。ひどい事をする人がいるんですね。私の方は気になさらずに そっちの対応をしてください。
さち
2008/02/10 21:22
さちさん。
お気遣いありがとうございます。
なんというか…勧告したコメント欄を
消されていました。(_ _|||)
素直に応じてくれればいいんですが……
しばらくは様子を見た方がいいかもしれませんね。


さちさんのお話の通り、
最初巴を貫くように円が存在していたのが
消えて、述語また色濃く現われましたね。
これってやっぱり何かの意味が
あるのでしょうね。
そもそも普通の写輪眼だったら、
あんなに大きく瞳をアップで
描かない気もします。
岸本先生のメッセージが込められている可能性は
大ありかもしれませんね。

次回は天照VSサスケの技だと期待してます。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/10 21:55
イタチは悪役を買っていると思います。
その理由は多々考えられますが、体術や忍術や幻術だけでなく、知性も兼ね備え冷静で頭のキレるイタチ。何故確実な方法でサスケを倒しにかからないのか?また、サスケとの戦いの前にナルトに何か重大なことを告げ、ナルトの表情が驚きを隠し切れない所からもただのチャクラの無駄使いではなかったのだと考えられます。重要な事でなければトビに任せておけば事足りたことはその後の展開をみれば一目瞭然です。
つまり、イタチの【真】の目的は何かわからないにしても、明らかに今の追い込まれている状況に違和感を感じます。それは、イタチは本気でサスケを殺そうとしていないから、と考えることが一番妥当だとおもわれます。イタチの攻撃はあくまで幻術であり、サスケを殺すように感じさせる、いわば読者をそう思いこませる岸本さんの幻術だとは考えられませんか?
長くなりましたが、今回一番いいたかったことは、万華鏡写輪眼を開眼させる条件の一つに、写輪眼で万華鏡写輪眼をみる(又は万華鏡写輪眼の術をうける)ことが“きっかけ”になっているのではないでしょうか?もう一度検討を宜しくお願いします。
タカーゼ
2008/02/11 02:07
カカシとサスケ両方に共通してみられる要因は【最も親しい友を殺すこと】ではなく、【写輪眼で万華鏡写輪眼(の術月読み)を受ける】があてはまります。つまり、写輪眼で万華鏡写輪眼をコピーするとまではいかなくても、万華鏡写輪眼(の術月読み)を受けることで何らかの“きっかけ”を与えることは可能だとおもえます。だからイタチは自分の身を犠牲にしてまでも万華鏡写輪眼を使い、サスケに“きっかけ”を与える程度に加減されたのではないでしょうか?
イタチは非道だと言われながらもまだ一度も人を殺す直接的な描写がされていません。それどころか、キサメにブレーキをかけ、結果として木の葉の忍びを助ける行動をとります。イタチは悪役だとはまだいいきれないです。
それに、マダラの狙いは、万華鏡写輪眼をもっているイタチとサスケが対峙することで、サスケの写輪眼に万華鏡写輪眼を開眼させる“きっかけ”を与えることだとも受け取れないでしょうか?
タカーゼ
2008/02/11 02:21
自己紹介なく失礼しました。どうしても気になったことがあったのでまとまってないかもしれませんが書き込みさせてもらいました。最近、マダラやイタチなどうちは一族に関する兄弟の話がおおいですね。兄弟と言えば、サイも兄弟いたはずですよね?根のものが怪しいってことは、サイも何か関連してくるのでしょうか?サスケにどことなく似ている、
ただの二項対立としてのものでしょうか?ダンゾウも方目包帯でかくしているので…きになります。
タカーゼ
2008/02/11 02:59
記事拝見しました。

本題はさてぉき
腹立ちますょね。
AGさんのブログや記事など
を利用しているブログなんですか?
そこへは興味もなぃし
行きたくもないので実際
見てぃませんが、許せないですよね。
berry
2008/02/11 03:17
サスケとイタチ。
一瞬ぉどろきましたが
眼はちゃんとあったし
一安心でした(笑)
天照での戦ぃ楽しみですが・・・
もうこれで完全に失明してしまうん
じゃなぃのかな?
と思わずにはぃられません(;o;)

ゼツのセリフがいっぱいあった(笑)
ゎざA解説してくれて
ぁりがたぃですね♪
それにしても・・・
決着つくまで
最後までこーやって
ずっと監視するんでしょうね。
どちらかが死ぬのを待って
たりするのかな?(^^;)

タカーゼさんのコメント読ませて頂きました^^
鋭いですね。
万華鏡を開眼させるきっかけを
あげたならイタチはやっぱり
味方であってほしぃです♪
berry
2008/02/11 03:33
前回のマダラについてのコメントにて、ご返信ありがとうございました。
AGさんの鋭い観点には感服致します。

この度は、盗作サイトを発見したということで、実際見てまいりました。
右下の方にあるリンクに、あのサイトの管理人のプロフィールを発見致しまして、それのご報告並びにゼツについて意見を。


ゼツについてなのですが、あの姿形。
服を脱いだらどうなっているのか気になりませんか?

靴を履いているので、膝下はあると思われます。腿辺りから変形しているのではないかと。
裂け目から手を出し、何かから防御する際は丁度体を囲える程の二股。

足を使って素早い動きをする、という描写はおそらく一度もないと存じます。
故に、手も奇形体に覆われているので、バランスが取り辛いのでは・・・と思ったりします。
その為、移動の際は様々な箇所に同化し現れる、という具合に。

モルダ
2008/02/11 13:34
そして中身の白と黒。
白と黒とでは別々の人格であると思われます。
喋り方、考え方etc
では術はどうでしょうか。
白と黒で扱う術が違うと、物に同化する術はどちらに含まれるのか。

もしくは、白と黒はもっと別の事に作用しているのか。

ゼツの謎はまだまだ解決しそうにないですね。

文字数がどうしても500に留まらなかったので、2つに分けさせて頂きました。
モルダ
2008/02/11 13:35
タカーゼさん。
はじめまして。
とても熱い意見を綴っていただいて
ありがとうございます。
イタチの行動は自然でない――
余分なエネルギーを使う戦い方をしています。
以前、こちらでもberryさんという方が、
イタチの試験、イタチ流の喝だという
ご意見があったのですが、
私もそう感じております。

ご高察の通り、イタチの本当の目的は、
サスケを殺すことでない、と考えられます。
イタチはサスケに万華鏡がないことを
悟っています。
おっしゃる通り万華鏡写輪眼の開眼方法は、
一通りでないかもしれません。
イタチの“親しい友を殺す”
という考えを用いるなら、
万華鏡写輪眼によって、
“親しい友を殺す”幻術を
写輪眼が見ることで覚醒する可能性もあります。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/11 20:30
カカシとサスケの対比において考えると、
確かに万華鏡写輪眼は月読によるものと考えると、一見合点がいきます。
しかし、――私見で申し訳ないですが――、
逆にサスケの万華鏡をこれを利用して
開眼させようとしているなら
少々不自然を感じざるを得ません。
なぜなら、以前イタチ(正確にはイタチの意識をもつ分身)とカカシが戦う直前、
カカシが万華鏡の秘密を知っているかのような
場面において「あなた、まさか…」という台詞に
イタチがカカシの万華鏡写輪眼開眼を
予想だにしていなかったことが
言い含められているように考えられるからです。
逆にこのような可能性を知っていたとしたら、
イタチが写輪眼を持つカカシにむやみに万華鏡を
使ったりしないと考えられます。
それでもイタチがそれを知っていて
カカシに使ったとしたなら、
あの台詞は「…」が適だと思います。
意外そうな表情は見せない、と思われます。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/11 20:36
私もタカーゼさんと同様に、イタチが善人、
――というよりは人情味を持っていると考えています。
イタチはある意味、弟にだけ、
“本当の自分”なるものを見せているので、
逆に弟に心を開いているといって良いでしょう。
無意識のうちでも兄であるはずなんです。

そういえば、サイにも兄がいましたよね。
サスケとのポジションチェンジと
今後の展開を結び付けるとは、感服です。
…ダンゾウの包帯も気になりますね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/11 20:36
berryさん。
どうやら年少の方のようで、
悪気は無かったのかもしれません。
しかし、いけないことはいけないことですから、
認識し、次回の更新に反映されていれば
良しにしようと考えています。

本題へ。
ゼツ…かなり今回台詞もらえましたね。
寡黙なイメージがあったんですが、
そうでもないかもしれません?

どっちかが斃れるのを待っている――
やっぱりマダラのお使いでしょうか?
あるいは、黒幕???
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/11 20:40
モルダさん。
プロフィール欄のご報告ありがとうございます。

ゼツの体躯は考えが及びませんでした。
確かに、ゼツが走っている描写はありませんね。
移動の際はどちらかというと、
モルダさんのおっしゃる通り走るというより、
溶け込んで液体のように移動するのかも。
術の観点も鋭いご意見ですね。
白と黒で術が違う――。
あるいは“得意な”術が違うか、
これまで食して同化した能力と、
ゼツ本来の能力という点で違うかもしれません。
ゼツは暁のキャラクターで早いほうから3番目に
顔を見せたキャラクターなのに、
未だ謎に包まれていますよね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/11 20:41
(年少の方でしたか。
とりぁえず今は様子を
見るということですね。)

ゼツのお使ぃ〜ヮラ
ですねきっと(*^□^*)
ゼツの黒い方は大人な考えだけど
白ってちょっと幼稚ですよね。
善悪がくっついてるのはなんとなく
ゎかるんだけどなぁ。

ぁたしも白黒の人格が違うのは
区別つくんですが
やはり白って黒にしか話しかけてませんね。
以前AGさんが自分としか会話しない方”
とコメントにあったように
黒が主にはだいだい他のメンバーとも
会話してるし。
今はまだ謎だらけですが
考えれば考える程
化けモノ。。。って
ぃや実際そぅですもんね(^^;)

サスケとイタチ気になりますね?
天照かぁ。楽しみゃけど
イタチ失明したらどうなるんだろぅ(^^;)
berry
2008/02/12 00:04
hinaです。
まず記事の盗用の件、悲しいですね。
管理人様の記事はクオリティがずば抜けて高く、いつも楽しみに読んでいます。
盗用は絶対に許せません。管理人様に対して失礼な上、私達ユーザーから見ても、許せないです。
NARUTOに出てくる忍は、まっすぐ自分の強さを自らの手でつかんでいます。NARUTO好き同志なら、正々堂々と、NARUTOを応援しましょうって言いたいです。

★ゼツ★
今週はゼツが実況中継をやってくれてるのがかなり面白いです。
ゼツたくさん喋ってますねー(笑)
この兄弟は本当に気づいていないのでしょうか。
だとすると、ニョキッとでてるゼツ=チャクラを持つ物体ではないとも考えられますね。

ゼツくん、今はカタカナが「大人口調」ひらがなが「子供口調」ですね。
昔のを読み返すと、やっぱり入れ替わっているような…。
うーん、しばらくゼツカオスにハマりそうです。

つづく↓
hina-1
2008/02/12 17:38
hina二投目です。
★天照★
管理人様の記事、またまた興味深深です。
>左目から生じたのがアマテラス、右目から生じたのがツクヨミ…

そういう神話があるんですね。まったく知りませんでした。NARUTOは日本古来の神話をうまく取り入れている作品ですよね。

左右逆パターンの説もありますが、どちらにしろ、左と右のどちらかが月読、天照の役割分担されている、ということは確信できました。

次回、天照がついに発動されそうなので、ゼツばりに楽しみにしています。
しかし、その反面…
つづく↓
hina-2
2008/02/12 17:39
3投目。イタッチネタいきます。
★左目★
本編でのイタッチの左目、私も気になりました。月読を破られた後ですね。
左目を閉じているのは、天照の準備、というのが自然な流れですが…

私はイタッチの左目が潰されているように感じました。
仮に左目が潰れているとすると、
月読を破られたから、というのが妥当な理由ですが…

サスケが幻術返しをしている、という可能性はないでしょうか。
幻術の中で取られたサスケの目玉も、左目ですよね。
イタッチの幻術返し(相手が自分自身を攻撃する)場面は、今まで多く出ています。
イタッチの月読<サスケの写輪眼
ということは、イタッチに対して幻術返しをすることも可能です。

だとするとイタッチの万華鏡写輪眼の左目はすでに自分でくり抜かれていることになります。皮肉ですが、「万華鏡写輪眼を弟に託す」という仮説に近きます。

以上、今週のイタッチの左目から私が思いついた推測でした。
あくまで直感的なものです。可能性の一つですね(^^;

次回の天照が楽しみですが、
イタッチの最期が刻一刻と近づいている感じが切ないこのごろです。
hina-3
2008/02/12 17:53
  このサイト、【ナルト世界の謎を紐解く】を毎回楽しみに見ている、夢・幻・大です。
最近見始めたのですが、読み出すと止まらなくて一日ですべて読み終わりました。内容が濃くて、一つ一つが、詳しく書いてあったので分かりやすかったです。一日でこのサイトのファンになりました。これからも分かりやすくお願いします。
夢・幻・大
2008/02/12 20:05
私も盗用の件で一言。やったの人は年少と聞き、ちょっと考えさせられました。友達にでも自慢したかったのか もしそうなら 愚かなことだと気づいていないんでしょうね。その人も心を病んでいるのでしょう。AGさんと話ができていい方向へ向かう事を願います。

今回の記事 根について
ダンゾウが根を組織した一要因として、うちは一族への疑惑(初代とマダラの件)から、瞳術対策(感情に左右されない忍)を考えています。サスケを里の行く先を見据えた意思が危険因子だとしたのは、里抜けしたうちは一族だったからではないでしょうか。ちょっと それますが イタチが暗部に入った事は、三代目の疑惑(マダラにつかずに里に残ったうちは一族に対して)が薄れてきた事を意味すると思っています。
ダンゾウは、綱手の他の里と同盟を結ぶやり方も気にくわないのでしょうし あの話を聞いていたら...ダンゾウなら仕掛けそうです。

41巻買いました。18ページを見てびっくり。「かげ」から「いん」にかわっていました。こんな事ってあるんですね。これなら 綱手の「陰封印解」から何かわかるかも。考えようと思います。



さち
2008/02/12 21:14
うーむ、同じナルトのブログの管理人として、
盗作の件で痛いほど銀イオンさんの気持ちは伝わってきます。
さち さんのコメントによると年少の人がやったみたいですね。
なんか知らないトコで僕も盗作されてたとしたら、気味悪いです。

根の考察も読みました。前ここで根の事を考えればキリがないと
言いましたが、ホント第3部の敵は根みたいな気がしてなりません。
(第3部、あるかどうかも不明ですが…
 先生はファンブックで50巻くらいまでしか
 やらない的なこと書いてましたが。    )
マダラもそうすぐには倒されないでしょうから、
敵として残るでしょう。第二部ではイタチ・ペインくらいの
話にかたがつくのではないでしょうか?
大蛇丸全開のカブトやダークホース・半蔵も第3部で参戦したり…?

最後にブログの効率の良い書き方(土日溜め)を
教えてくださったことに礼を述べておきます。
78代目火影
2008/02/12 22:32
berryさん。
イタチが失明したら――で、
思ったのですが、
もしも、サスケと戦っている最中に
失明してしまったら、
その後、サスケに万華鏡を
あげるという展開において、
サスケの中で視力復活!
ということはあるのでしょうかね?
――もちろん、イタチが万華鏡を
サスケに譲るというシナリオを
前提にした話ですが。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/12 23:13
hinaさん。
ご心配いただきありがとうございます。
私のような記事にそのようなお言葉を頂き、
誠に恐縮です。


本題にいきましょう。
ゼツは猫をかぶっていた(?)トビに代わる
暁の癒し系キャラだと思いたいですが(笑)

イタチの左目について。
なるほど。
イタチに幻術返ししたことによるダメージ――
またもや鋭いご意見ですね。
その映像の“内容”が
そのまま跳ね返ったとするなら、
幻術でも痛みはありますね。

ただその月読を破られてから
天照を使うまでのコマで、
普通にイタチが左目をあけているので、
立ち直っている可能性もあります。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/12 23:15
夢・幻・大さん
はじめまして。
全て(!?)の記事を読んでいただけたそうで
ありがとうございます。
拙い記事ですが、
今後ともお楽しみいただけるよう
頑張りたいと思います。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/12 23:16
さちさん。
年少の方ですが、悪気は無かったのでしょう。
悪いと分かってくれたと思うので、
良しにしたいと思います。

ところで、
ダンゾウが根の要員を育て上げたのは、
写輪眼対策だったというのは
なるほど! と思いました。
がちがちの合理主義者であるダンゾウとしては、
現在の木ノ葉に何を求めているか、
そこが焦点になってきそうですね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/12 23:17
78代目火影さん。
実際問題、どこで盗用されているか分かりにくいというのがあると思います。
私もZooさんの助け舟があって
ようやく知ったのですが…。
78代目火影さんもお気をつけください。
(お気をつけくださいといってみたところで、
 難儀なのはご承知でしょうが…。)


50巻――。もう後10巻もないですね。
ただ、三部はドラゴンボールのように、
アニメで引き継がれる形になるかも知れませんね。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/12 23:32
管理人さんはじめまして。いつも楽しく拝見させて頂いています。初コメです。
イタチvsサスケの戦いですが、私もイタチの狙いはサスケの眼ではなく、サスケの写輪眼覚醒のような気がします。「蛇から鷹への変化」=「写輪眼覚醒(万華鏡超え)」かな?と、思って仕方が無いのですが・・・。
そして、「マダラを倒せ・・・サスケ・・・。」デコピン(笑い
ちょび
2008/02/13 09:53
berry様と管理人様のイタッチネタを読み、共感したのでコメント書きます♪(すみません…)

戦いの途中でイタッチが失明する、という管理人様のご意見、大いにありえると思いました。
前に書きましたとおり、イタッチはサスケと対峙したとき、すでにほとんど見えていない可能性があります。
さらに今、万華鏡写輪眼を多用しています。
しかもリスクの高い天照まで使う展開です。

次の天照を最後に、完全に失明する可能性は高いと思いました。

そして、もしイタッチの眼がサスケの眼となったときに、サスケの中で視力復活! というのは素敵な説ですね。
まるで、オビトがカカシの眼となって、今でも世界を見続けているように…。
うわー…泣けます。

ゼツくんは、もはや癒し系ですね。
だんだん可愛く見えてきました。
中身どうなってるのか気になります。
もし足があるなら、普通にテクテク歩くとこ見てみたいです。
hina
2008/02/13 15:28
こんばんは!ナル×ジャンのケルベロスです。久しぶりです。AGさんも元気に頑張ってるみたいですね。教えてくれたコンテンツは僕も一度見に行ったけど、思いっきりコピペでしたね(汗)。でも、解決したんですよね。それなら良かったです。教えてくれてありがとうございました。ま、あれを「本気」でやってるんなら結構、笑えるネタでもありましたね。

AGさんがしっかりと続けているのを確認できたので、ナル×ジャンの相互リンクにさせてもらいました。今後ともよろしくお願いいたします。僕もAGさんに負けないように精進しますね。

次週の「天照」の文様は楽しみですね。wktkっていうのかな?(笑)なお、このブログは自宅の環境(マック9ネスケ7)からは閲覧できないので、出社後の対応になります(汗)。
ケルベロス
2008/02/13 19:02
ちょびさん。
はじめまして。
初コメントありがとうございます。
蛇から鷹への変化が、
写輪眼覚醒ということならば、
トビ(=マダラ?)はそれを
見越していたということなんでしょうか。

マダラを超えろ…みたいなことは、
イタチは遠まわしの表現で、
伝えているような感じもします。
許せサスケ→デコピン は、
岸本先生がよっぽどの天邪鬼でなければ、
王道ですが、私も描かれると期待しています。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/13 23:29
hinaさん。
オビト&カカシ――その例がありましたね。
ということはイタチも、
「お前の眼になって…」的なことを
言うかもしれませんね。
――私も感極まってしまいます。

ゼツはもう完全に
ボケツッコミを一人でまかなえるはずなので
お笑いに向いてそうですが。
正確には二人?
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/13 23:33
ケルベロスさん。
お久しぶりです。
その節はご迷惑をおかけ致しました。
ご出社後に合間を縫って、
こちらにコメントをしていただいたそうで
リンクしていただいたことも含め
ありがとうございます。

ところで、ご自宅の環境で閲覧できない
とのことですがウェブリブログが
Netscapeとの相性が悪いためでしょうか?
あまりそちらの方には聡くないので、
これぐらいのことしか分かりませんでした。
申し訳ありません。

17巻以来の漆黒の炎が見れるかもしれませんね。
このときのイタチのコマは、
右眼に絵の焦点があてられていますが――
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/13 23:36
この記事におけるコメント数が
200件を超えてしまったので、
皆さんのご意見等をお伺いする場を
新しい記事へ移したいと思います。
そちらで引き続き、
ご意見・ご感想等をお聞かせください。
【管理人】:AG(銀イオン)
2008/02/13 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
NARUTO-其の一 ナルト世界の謎に縺れる/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる